カテゴリ:全校生徒

人権を確かめあう日でした。

 16日(金)は人権を確かめあう日でした。今月は三好君人先生が「分かりたいと思う姿勢」と題して、トランスジェンダー学生の受け入れを表明した女子大学の取組を紹介され、他人の気持ちを慮り、分かりあいたいと思う姿勢を持つことが大切だとお話してくださいました。

 また、この日は人権・同和教育学活、ホームルーム活動が行われました。各学年が、識字学級や渋染一揆、結婚など、それぞれのテーマで活動を行い、真剣に考え、知識や理解を深めることができました。しっかりと考え、自分の意見を自分の言葉で発表することができたでしょうか。

人権だより(10月号).pdf