カテゴリ:3年生

3年生総合学習発表会

 11月17日(水)の5・6時間目に、3年生は総合学習『職業研究』の学年発表会を体育館で行いました。各クラスで代表に選ばれた生徒8名が、「一級建築士」「保育士」「通訳」「パティシエ」「介護福祉士」「音楽プロデューサー」「映像カメラマン」「弁護士」について発表したのですが、パワーポイントのまとめかたや発表の仕方もとても素晴らしかったです。また、その後の質疑応答では積極的に質問や感想が発表され、とても充実した学びの機会となりました。

 

中間考査が終わって

 中間考査が終了しました。日頃の学習の成果は十分発揮できたでしょうか。今週はテスト返却が行われていますので、この結果をもとに期末考査に向けて頑張りましょう。考査が終わり部活動も再開されました。特に文化部では10月28日(木)の「文化部発表会」に向けて、どの部も集中して活動しています。新型コロナウイルス感染症予防には十分気を付けながら、勉強に部活動に精一杯取り組み、充実した学校生活を送っていきましょう。

体育祭練習最終日

  本日も残暑の中、生徒たちは授業と体育祭の練習を両立させて学校生活に取り組みました。コロナ渦での体育祭開催ということで、様々な感染症対策や制限がありましたが、その中で生徒たちはできる限りのことを精一杯頑張ってきました。それぞれのプログラムの仕上がりは上々です。いよいよ体育祭本番まであと1日となりましたが、各自体調管理をしっかりと行い、来週の本番では全校生徒一丸となった「南の輝く瞬間」をたくさん見せてくださいね!

 

3年生競技練習風景

 本日1限目、3年生は体育祭の競技練習を行いました。与えられた時間をどう活用するか自分たちで考えなくてはいけないため、最初は戸惑う場面も見られましたが、すぐに競技ごとで協力しながら練習を進めることができました。体育祭まで残りわずかとなりましたが、1・2年生もしっかり指導しながら団結し、前期最高学年として思い出深い体育祭にしていきましょう。

 

宇和島地区生徒人権委員会交流学習会

 8月1日(日) 番城福祉会館で宇和島地区生徒人権委員会交流学習会が行われ、本校から人権委員他有志7名が参加しました。

 たんぽぽ読書会の方から、結婚差別についてのお話を聞かせていただきました。班活動や全体協議の中で自分の意見を堂々と発表する姿もあり、他の学校の生徒との親睦も深めながら、人権意識の向上を図ることができました。

租税教室(3年生)

     本日3年生は、宇和島市役所市民環境部税務課の2名の方々にお越しいただき、租税教室を行いました。分かりやすいお話やDVDの視聴を通して、私たちの身の回りにある税金とその使い道や、税金の仕組みについて学ぶことができました。私たちがより豊かで健康に生活していくために、税の大切さについてさらに理解を深めていきましょう。

 

 

2・3年生合同スポーツ大会

 本日(7/14)は遠足が行われ、3年生は2年生と合同で、宇和島市総合体育館でスポーツ大会を実施しました。まず最初に腰に付けたハチマキを奪い合う「シッポとり」を行い、その後は「ドッジボール」を行いました。各学級対抗や学年合同のグループ対抗で盛り上がり、また他学年との交流も深めることができました。エアコンで温度調節がされた体育館で、大変充実した楽しい1日になりました。

 

水泳開始

 前期は今日から水泳の授業が始まりました。1時間目は3年生。3年生はバタフライに挑戦しています。7月に入ってから本当に暑くなりました。1時間目からでも水の中は気持ちよさそうです。1年生はクロール、2年生は平泳ぎです。しっかりと泳いだ後の授業もしっかりと集中しましょう!

開校記念講演会

 本日、令和3年度開校記念講演会を開催しました。講師として本校普通科(32期)卒業生で、演出家・映像ディレクターでいらっしゃる松浦靖先生をお迎えし、前期生は体育館、後期生は各ホームルーム教室に分かれての、リモートによる開催となりました。松浦先生は、25年間のアメリカでの生活の中で「IBA賞」や「テリー賞」を受賞される等大変活躍され、現在は東京を拠点に日本の心と美を伝える舞台の演出を手掛けられています。本日の講演は、日本神話や先生ご自身の演出による美しい舞台の映像を通して、「日本のこころ」「感謝のこころ」について改めて考えることができる、大変貴重な機会となりました。最後に先生からいただいた「良い人生を歩むためには、人が見ていないところで、(みんなが喜んでくれるような)良いことをすること。」というメッセージを、ぜひこれからの生活の中でいかしていきましょう!

 松浦先生、本日は大変ご多忙の中を、私たちのためにご講演いただき本当にありがとうございました。今後ますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 

「人権紙芝居」 教材化に向けて

 前期美術部員が制作した「人権紙芝居(児島惟謙の一生)」の教材化に向けて、3年生人権委員が、宇和島ケーブルテレビで紙芝居原稿のアフレコを録音しました。初めての経験に緊張しながらも、自分たちが学習したことをぜひ皆さんに伝えようと、一生懸命に吹き込みました。宇和島ケーブルテレビさんご協力のもと、人権紙芝居(教材DVD)の完成を楽しみにしたいと思います。