カテゴリ:4年生

地域連携心豊かな高校生育成事業(4年生)

 6月18日(火)に、4年生の1~3組は環太平洋大学短期大学付属幼稚園を、4組は尾串保育園をそれぞれ訪れ、園児たちとの交流活動を行いました。
 最初は緊張して話すことをためらう生徒もいましたが、活動をしていくうちに徐々に打ち解けていきました。有志による紙芝居では、何度も練習を重ねてから臨む生徒もおり、園児たちが真剣に聞き入る姿が印象的でした。最後のプレゼント交換では、お互いのために製作した首飾りを掛け合い、別れを惜しんでいました。
 今回の交流体験を通して得られた「気付き」や「学び」を、学校生活、そして今後の人生にも生かしてほしいと思います。

保育園と幼稚園訪問研修(4年生)

 

 今年度も4年生は、県事業の「地域を担う心豊かな高校生育成事業」の一環として、尾串保育園と環太平洋大学短期大学部附属幼稚園を訪問し、園児との交流を通して研修を行います。

 本日17日(月)は、全体指導の後で、各教室にもどり、訪問先で行うゲームや園児に渡すメダル作りをしました。園児が喜びそうなメダル作りに、4年生も楽しんで取り組みました。18日(火)は、学年を二つに分けて、保育園と幼稚園を訪問し、園内と園外で活動することになっています。園児のたくさんの笑顔が見られるといいですね。              

  

 

4年生中間考査テスト返し

 後期生になって初めてのテスト返しです。満足のいく準備や対策ができましたか。テストの結果に一喜一憂するかもしれませんが、間違えた所を理解できるまで復習をすることが一番大切です。分からないところはそのままにせず、友達に教えてもらったり、教員に質問をしたりして学び直しておきましょう。

 

新しい春の始まり

 4月8日(月)、新任式と始業式が行われました。新任式では、今後新たに18名の教職員の方々をお迎えいたしました。
また、始業式では、校長先生から、少しずつ努力を積み重ねることの大切さについてお話があり、毎日1%成長することで、
1年間で約38倍の実力が身に付くことをわかりやすくお話していただきました。始業式の後は、各学年で学年別集会を行い、
前期生は学級活動、後期生はホームルーム活動をしました。
 明日はいよいよ入学式です。新年度、みんなでよいスタートを切りましょう。