カテゴリ:4年生

令和2年度『進路の手びき』発行

    毎年6月末になると『進路の手びき』が発行されます。その中には、進学編と就職編に分けて、過去の実績、進路指導年間計画、受験の心構え、学習計画と方法、応募方法、そして先輩の声、が掲載されています。先輩の声を読むと、ほぼ異口同音に、4~5年生の頃の勉強不足への後悔、部活動を続けたことの満足感、そして自分なりの学習方法の模索と確立が述べられています。

    よく言われる「後悔先に立たず」や「継続は力なり」という言葉が思い浮かびます。まもなく生徒に配布されるこの手びきを大いに活用して、一人一人が自分の思い描く進路を実現してほしいものです。