カテゴリ:SGH

宇和島東高等学校 SSH研究成果報告会への参加

 3月11日(月)、宇和島市立南予文化会館で行われた宇和島東高等学校スーパーサイエンスハイスクール(SSH)研究成果報告会に、本校4年生参加し、宇和島南SGH活動についてのポスター発表を行いました。初めは緊張していた生徒たちも、いざ成果発表を始めると、落ち着いて分かりやす聴衆の方々に説明することができました。また、宇和島東高等学校の生徒の皆さんのSSH発表を見学する機会もいただき、とても勉強になりました。
 いよいよ3月14日(木)は同じ南予文化会館にて本校のSGH研究成果発表会が行われます。多くの皆さまの御参加をお待ちしております。

 

SGH研究成果発表会に向けて

 来る3月14日(木)にSGH研究成果発表会が行われます。4年生や5年生の発表者は、自分たちの研究を分かりやすく伝えるために、プレゼンテーションや原稿を作成中です。発表の練習にも一生懸命取り組んでいます。本番まで残りわずかですが、どのような発表会になるかとても楽しみです!

愛工房株式会社訪問

2月14日(木)、SGH活動の一つである県内フィールドワークの一環として、宇和島市吉田町にある愛工房株式会社を訪問しました。
会社の概要についての説明を受けた後、みかん缶詰の製造工程を見学させていただきました。
工程の中の大切な部分の作業は、人の手で丁寧に行われていることを知り、安心・安全な缶詰を多くの方々に届けたいという
姿勢に感動しました。案内してくださった前田様、河野様、お忙しい中本当にありがとうございました。
  


第3回中四国高校生会議

2月9日(土)、10日(日)の二日間、SGH活動の一環として、松山東高等学校主催の第3回四国高校生会議に
5年生男子3名が参加しました。岡山県や高知県の高校からも参加者が集い、
グローカルリーダーとして地域をどのように盛り上げていくか真剣にディスカッションしました。
その後、話し合った結果をポスターにまとめ、英語で発表しました。
自分の意見を堂々と述べ、質疑にも積極的に答える3人のたくましい姿が印象的でした。
 
 

 

 

ヒメセカによるSGH講演会

 2月14日(木)、5年生を対象にSGH講演会を行いました。今回は一般社団法人ヒメセカの入江あゆみさんと角田尭史さんをお招きして、「価値観ワーク~世界中で活躍している愛媛出身の先輩を紹介する~」と題して講演していただきました。グループワーク形式で、それぞれの将来について考えました。入江さんは、「何を学び、何を感じ、どこを旅して、誰と会うかで価値観は絶えず変化する。常日頃から価値観を大切にし、それを進路や就職活動などの人生における大切な選択に生かしてほしい。」と話されていました。質疑応答の中で、進路の悩みや勉強法などさまざまなアドバイスをいただきました。今日の講演は生徒たちの進路選択において、大いに参考となるものでした。素晴らしいご講演ありがとうございました。