カテゴリ:保健室

10月号保健だよりを発行しました

 朝晩は冷え込み始め、体調を崩す人が増えてきています。

また、県内、インフルエンザが流行シーズンに入りました。

日頃から、規則正しい生活、十分な休養、石鹸による手洗い、

咳エチケット等を心がけ感染症予防に努めましょう。

 インフルエンザの予防接種を予定している人は、早目の接種をお勧めします!

「保健だより10月号」はこちらをクリックしてください。hokenndayori10.pdf

今日の5、6年生―四国民謡めぐり練習

 

 雨天続きの今週も体育祭練習があります。本日27日(火)は、体育館、武道場、卓球場に分かれて、5年生と6年生が「四国民謡めぐり」の練習をしました。基本の動きに加えて、各団のリーダーが考えた創作部分の踊りの練習も始まっているために、苦労している生徒もいるようです。

 明日から朝練も始まるとのことで、体育祭一色に近い学校生活になるのでしょう。健康に留意して、納得のいく踊りにしてほしいものです。

 

 

教職員心肺蘇生法講習会

 7月30日(火)、25名の教職員が、宇和島消防署救急救命士の浅海太貴さんによる、心肺蘇生法・救急法の講習を受けました。講習では、呼吸をしているかどうかの確認方法や胸骨圧迫、AEDの使用方法、搬送方法等を約2時間にわたり実習しました。搬送法も、一人法、二人法など具体的に分かりやすく御指導いただき、充実した講習会となりました。これから増える恐れのある熱中症や運動中の事故など、万が一の時には、迅速で適切な対応ができるよう、今後も教職員一人一人が技術を高めていきたいと思います。お忙しい中、御指導いただいた消防署の浅海さん、ありがとうございました。

 

5月号保健だよりが発行されました

 いよいよ連休に入ります。連休中も規則正しい生活を送り、健康管理に努めましょう。

 先週、インフルエンザの集団発生が愛媛県内でありました。これからの連休にかけて人が多く集まる場所へ出かける機会も増えますので、感染拡大防止のため、咳エチケットや外出後の手洗いなどを心掛けましょう。

          2019.5 hokenndayori.pdf