カテゴリ:その他

9月伊達家墓所清掃ボランティア

 9月11日(水)17時45分から、6年生有志4名が金剛山大隆寺にて、伊達家墓所清掃のボランティアに参加しました。約1時間、一足早く秋の気配を感じながら、墓所内の清掃や落ち葉の収集を行い、心地よい汗をかきました。

 金剛山大隆寺は、武家文化が残る宇和島藩主の菩提寺です。伊達家墓所清掃ボランティアは、自然に囲まれ、荘厳な雰囲気と四季折々の景観に触れながら、地域の方々と一緒に活動できる良い機会です。次回はぜひ大勢で参加しましょう。

 

 

 

体育祭―太鼓練習

 

 例年、体育祭は南校体操で始まり、次の第1種目は、全校応援となっています。各団から男女各1名ずつ選ばれて、全校応援で太鼓の演奏を披露します。各団の描いたパネルをバックにして鳴り響く太鼓の音色は感動的です。

 夏休みも残り少なくなるなかで、生徒たちの練習も熱を帯びてきました。当日、立派なパフォ―マンスが見聞できることを期待しています。

  

性教育講演会

 7月4日(木)、前期生は、長野産婦人科の助産師である坂本都志江先生を講師にお迎えし、助産師という専門的立場から「いのちをみつめて」と題して講演いただきました。生徒たちは、生命の尊さを学ぶとともに、自他を大切にする気持ちを育むことができました。

 後期生は、スクールライフアドバイザーの高城直美先生に「Be Yourself ~自分の人生を愛そう~」と題して、医療現場での経験やメンタルコーチとしての視点から御講演いただき、生徒たちは、性に関する考えを深めるとともに、自己を見つめ直し、主体的に生きることの大切さを改めて実感する時間となりました。坂本先生、高城先生、貴重なお話をありがとうございました。

愛媛県非行防止対策協議会からの学校表彰

 6月14日(金)、松山市青少年センターにおいて、本校の情報モラル推進モデル校としての取り組みに対し、

愛媛県非行防止対策協議会より表彰状をいただきました。

 後期生が教師役となって、前期生へ情報モラル教室の授業を行ったり、美術部が制作したデザインが啓発用

うちわに採用されたりした、日頃の取り組みが評価されました。

 

 

 

 

市郡総体(陸上・水泳)で南中生、大活躍!

 

 6月12日(水)第14回宇和島市・北宇和郡中学校総合体育大会(水泳・陸上の部)が絶好の天気のもと開催されました。南中生は大勢が出場し、それぞれがベストを尽くしました。水泳女子4×100Mリレー第1位(大会新)、陸上女子4×100Mリレー第1位など好成績を収めました。県大会出場を決めた皆さんのさらなる活躍を期待します。