カテゴリ:その他

研究授業

 12日、今年度最後の研究授業が行われました。

 2年生の社会では、単元「幕府政治の改革」において、江戸幕府の天保の改革を中心に学習を進めました。飢饉、財政難という数々の困難の中、どのような改革が行われていったのか。生徒たちは、江戸時代の4つの改革とも比較しながら、先達の対応策について、考えを述べていました。現代の諸問題を解決していくためにも、歴史から学ぶ意義があることを知る授業でした。

  1年生の学級活動では、主題「1年間を振り返り、スピーチをしよう」のもとに、この1年間をしっかり振り返りました。勉強、部活動、友達・・・。初めての中学校生活で考えたことを、思い思いにスピーチで発表しました。今回振り返ったことをもとに、2年生の目標を定め、この先の成長につなげてほしいと思う活動でした。