カテゴリ:1年生

笑う 愛顔つながる日 えひめ いじめSTOP!デイ

 先日、愛媛県の小中学生を対象として実施された「愛顔つながる日 えひめ いじめSTOP! デイ」県内一斉ライブ授業に、1年生がオンデマンド視聴で参加しました。センター校2校、リモート校4校の児童、生徒の発表や意見交換をメモを取りながら聞き、しっかり考えることができました。ライブ授業の最後には、タブレットを使ってアンケートに回答です。タブレットの操作法をお互いに教え合いながら、スムーズに進めることができ、「自分たちがこれから頑張りたいこと」を発信することができました。

 

 

 

 

(1年団)教育実習生による学級活動の様子

 11月5日(金)の6限目、1年4組で教育実習生の岡本先生が学級活動(自分を知ろう「人と個性」)を行いました。思春期の特徴について、先生自身の経験を交えながらの説明を聞いたり、実践例を参考にリフレーミング(短所を長所と置き換える)をしたり、友人の良いところをできるだけ付箋に書いて渡したりしました。

 授業後の感想では「自分の長所を褒められてうれしかった」や「短所だと思っていたことが長所だと言われてうれしかった」などがありました。ポジティブな言葉が飛び交う素敵な授業でした。

人権学習「ひらがなにっき」

 10月15日(金)6限、1年生は「ひらがなにっき」という題材で、人権・同和教育学級活動を実施しました。なぜ学ぶ機会を奪われた人たちがいるのかを考え、差別の不合理さを知るといった内容でした。どのクラスも真剣に先生の話を聞き、話し合い中は、活発な意見交換がなされていました。

校内造形大会 ~彩りの光集めて~

 9月29日、30日、前期課程の多くの運動部は、宇和島市北宇和郡新人大会に出場しています。選手の皆さんの活躍を祈りながら、校内に残る1、2年生は、造形大会に参加してステンドグラス風飾りの制作に挑戦しました。

 今回のテーマは、「オリンピック・パラリンピック」。五輪マーク、ピクトグラム、各種競技、今年の大会の思い出・・・どんどんイメージをふくらませ、意見を出し合い、デザインを固めていきました。生徒たちの想像の翼はすばらしく、各班で協力しながら、すてきな作品を完成させることができました。作品はこれから校内に展示されます。太陽の光を受けたステンドグラスは、校内を明るく照らし、気持ちもきらきらと輝かせてくれることでしょう。楽しみです。

 

1学年の学年掲示板にある「先輩たちへのメッセージ」!

 1年生にとって初めての体育祭が終わり、学年掲示板には各クラスで書いた「先輩たちに向けたメッセージ」を掲示しています。「応援の時、かっこよかったです」、「走っている時に応援してくれてうれしかったです」、「ガイヤの練習の時、しっかりと教えてくれてありがとうございました」など、体育祭を通じて、先輩たちへの感謝の気持ちを書いている内容がほとんどした。来年度になって、今の1年生に後輩ができたら、先輩たちと同じように後輩を大切にしてほしいと思います。