カテゴリ:6年生

共通テスト出願準備

 体育祭も終わり、6年生はいよいよ受験シーズン到来です。先週から、令和4年度大学入試共通テストの出願準備が始まりました。一部大学の総合型選抜試験の出願や受験も始まっています。

 これからが受験本番! 各々の進路実現に向けて、精一杯努力しましょう。

体育祭 民謡練習

 うだるような暑さの中、感染症対策に気を配りながら、体育祭に向けて日々練習を重ねています。

 そんな練習日程もいよいよ折り返しを過ぎ、更に熱が入ります。本日は、6年生の種目である「四国民謡巡り」の一次審査が行われました。この審査結果によって、各団が本番当日に披露する本部席前での踊りの順番が決まるため、真剣そのもの。民謡長が皆を鼓舞しながら、懸命に踊りました。この種目は、本来5・6年生の共同種目だったのですが、本年度は感染防止の観点から6年生のみの参加となっています。しかし、来年度を見据え、練習には5年生も参加しており、本日が5年生も共に参加する最後の練習となりました。残りわずかとなった練習期間ですが、6年生は、5年生の思いも胸に、最後まで精一杯頑張ってください。

 

体育祭練習

 後期セミナーの初日の8月17日(火)に、今年の体育祭の太鼓のパフォ―マンスの練習が始まりました。6年生各クラスの男女2名ずつが、当日披露するために、昨年度の動画を参考にして、セミナー後に練習しています。

 今年の体育祭は、昨年とほぼ同様に規模を縮小した形で、9月7日(火)に実施予定です。当日すばらしい太鼓の演奏が聞けることを楽しみにしています。

 

遠足(4・6年生)

 7月14日(水)、4年生と6年生は合同で遠足を行いました。目的地はとべ動物園と坊ちゃん劇場です。

 午前中はとべ動物園を訪れました。天候にも恵まれ、可愛い動物たちに癒されながら楽しく活動できました。午後からは坊ちゃん劇場を訪れ、『鬼の鎮魂歌』を観劇しました。生で見る出演者の方々の、笑いあり、涙ありの迫力ある演技に圧倒され、大きな感動を頂きました。

 大変暑い中での遠足でしたが、大満足で帰路に就くことができました。

 

学年全体写真撮影

 4限目終了後、6年生が卒業アルバム用の学年全体写真を撮影しました。

当初は、雨の心配もありましたが、天気も良く、予定通り撮影できました。

様々なポーズで、複数枚撮影しました。

 どの写真が採用されるか、今から楽しみですね。

 

6年生保護者対象進路説明会

 6月25日(金)、6年生の保護者を対象とした進路説明会が行われました。はじめに6学年主任から、6年生の現状について触れて挨拶があった後、進路部長から入試日程や各試験の概要、昨年度の結果などについて説明を行いました。6年生一人一人が進路実現できるよう、学校全体でサポートしていきたいと思います。

1年生・6年生合同体育

 

 本日4限目に、1年生と6年生が合同で体育の授業を行いました。本校では、どの学年も体育の授業の開始時に、集団走と南校体操を行います。

 体育の基本となる活動を、6年生が自ら見本を示し、1年生に個別で指導をしました。

 中高一貫校である本校ならではの交流活動です。1年生は、6年生の先輩方のきびきびした動作を一生懸命真似て学ぼうとしていました。

 1日でも早く集団行動と南校体操に慣れ、先輩方の仲間入りができることを期待しています。

 

 

 

令和2年度卒業証書授与式(第13期生)

 本日3月1日(月)、卒業証書授与式が挙行されました。幸い天気に恵まれたこの日、中等第13期生150名が本校を巣立ちました。式辞の中で校長先生がこの1年を振り返って、活動が制限される中にあっても、立派な成果を残した卒業生を称えました。             
 来賓の方や祝辞を頂戴した方々からは、多くの励ましの言葉をいただきました。卒業生代表の答辞では、「日ごろの日常が実は奇跡の連続であったんだ」との言葉がありました。式には出席できない在校生にも、先輩としての心温まる感謝と激励の言葉がありました。
 何をするにしてもやはり健康が一番であることを認識させられたこの1年。自らが健康を守り、自分の目指す夢をつかむ努力を惜しまないでほしいと思います。13期生の今後の御活躍を期待しています。

  

   

  

  

  

卒業式前日

 

 卒業式を明日に控えた本日、6年生は同窓会入会式を行いました。宇和島南同窓生として、卒業後も母校を大切にし、それぞれの舞台で活躍してください。

 また、明日の式に先立ち、賞状授与並びに記念品贈呈式が行われました。本日賞状を授与されたのは、3か年皆勤賞、1か年皆勤賞、全国高等学校家庭クラブ連盟賞、愛媛県高等学校体育連盟体育功労賞、愛媛県高等学校文化連盟文化功労賞の受賞者です。名前を呼ばれた際に、はきはきと返事をする受賞者のみなさんの立派な姿が印象的でした。
 明日の卒業式でも、6年生全員の輝かしい晴れ姿が見られることを楽しみにしています。

 

がんばれ、受験生

  今日は雪や氷が溶けて水となり、雪が雨に変わって降るという、「雨水」。日ごとに春らしくなる時期のはずですが、雪の舞い散る一日となりました。国公立大学前期試験まであと少し。2月に入って、各私立大学入試も数多く実施されました。受験を控えた6年生たちは春を目指して、今日もこつこつと勉強に励んでいます。

 

 

6年生学年集会

 大寒が過ぎたものの、ここしばらく暖かな日が続いていましたが、今日は一転、雪が舞い、冷たい風が吹く、この時期らしい一日となりました。

 6年生は来週から家庭学習期間に入るため、学年集会を行いました。学年主任、生徒部長、進路部長から、今後の心構えについて話をしていただきました。2月はそれぞれの進路に向かって準備をする時期です。受験は最後まで諦めないこと、社会に出るための準備をしっかりすること。気持ちを整えて、最後の仕上げをしていきたいものです。来週からは、受験対策セミナーが始まります。登校日もあります。あと1か月、次へのステップに進めるような時間の使い方をしていきましょう。

 

大学入学共通テスト事前指導

 本日7時間目、大学入学共通テストを今週末に控えた6年生に対して、事前指導が行われました。今まで実施されていた大学入試センター試験に代わる初めての共通テストということで、生徒からも緊張や意気込みが伝わってきます。
 テストを受験するみなさんがベストを尽くし、これまでの努力の成果を発揮できることを願っています。頑張れ、南校生!

 

吹雪く一日

 強い寒波の襲来で、南予地方は久方ぶりの雪景色になりました。昨夜から降り続く雪のため、道は白く覆われ、シャーベット状に。所によっては、凍結している場所もあります。生徒たちは、降る雪に気持ちを高ぶらせながら、冷え切った空気の中、慎重に登下校をしていました。窓外の雪は、今日はずっと降ったりやんだりしています。

 今週末、もう少し雪は続くようです。連休は、体調を崩さぬよう、足元に気を付けて過ごしましょう。

 

 

厳寒 3学期始まる

 2021年が始まりました。本年もよろしくお願いします。

 新型コロナ感染症拡大防止のため、3学期始業式も放送で行われ、各教室で節目を迎えました。式辞の中で、校長先生は、「1~5年生は次学年の0学期として日々の取組をしっかりと。6年生は進路実現を目指して最後の追い込みを。そして、全員で感染症対策をしっかりして、充実した実りある学期にしましょう」と話されました。

 今週は、年末年始の時以上に強い寒波がやってきています。みぞれまじりの雨風。いずれ風雪になりそうです。いろいろあって大変ですが、それぞれ意識を高く持って、新しい一年をよりよいものにしていきましょう。

 

命を守るために ~防災退避訓練から学ぶ~

 期末考査最終日。朝晩は冷え込みましたが、日中は少し暖かくなりました。日頃の学習の成果が発揮された考査期間になったでしょうか。

  今日は、防災退避訓練がありました。緊急地震速報の合図とともに地震に対する備えを確認した後、校門付近まで避難しました。訓練後、消防署の方からお話をいただきました。その中で、「訓練に終わりはない」という言葉が印象的でした。常に、様々な事態を想定して訓練をしておくことで、いざという時に体が動くとのこと。訓練終了後には振り返りをしておくことがよいとのことでした。命を守るためにも、防災への意識を常に高めておきましょう。

 

寒さ増す 期末考査に集中す

 今日からもう師走。今年もあと1か月です。校庭の木々たちは、少しずつ葉を落とし、冬支度を始めています。その凜とした空気の中で咲く花あり。青空に映えて、とてもきれいでした。しばらく目を楽しませてくれそうです。

  さて、期末考査4日目を迎えました。明日はいよいよ最終日。最後の詰めをしっかりして、悔いの残らないよう試験に臨みましょう。

 

 

去りゆく秋 来る冬

 

 11月も半ばを過ぎ、今週から冬服に完全移行。校内の木々たちも秋から冬に衣替えをしています。今週末は各種大会、高文祭があります。そして来週はいよいよ期末考査発表。受験生は入試が近づく時期です。計画的に学習し、生活リズムを調えていきたいもの。気温が下がってきました。風邪、感染症対策も怠ることなく続けていきましょう。

 

防災教育 公開授業

  防災教育実践事業の一環で、2年生を対象に公開授業が行われました。「僕の、私の防災避難計画」と題して、各班が、市内各地域の避難場所や避難ルートなどを詳しく調べて発表しました。班で話し合ったり、地図を見たりすることで、災害が起きたときにどう行動するべきかをしっかり考えました。いつ起きるか分からないのが災害です。想定にとらわれず、臨機応変に自分の命を守る行動をとることが大切だと学びました。備えあれば憂い無し。今後も防災意識を高め、万一の時に備えていきましょう。

 

保健体育科 研究授業 (球技バレーボール)

 先日、保健体育科において、研究授業が行われました。単元は球技。「三段攻撃を目標にした簡易ゲーム」という主題のもと、4年生がバレーボールの基本技能を学び、練習をしました。簡易ゲームでは、学んだことを生かして、ボールをうまくつなげ、三段攻撃の形が出来上がっていました。スパイク攻撃にも積極的に挑戦し、ゲームの楽しさを味わうことができた授業となりました。