カテゴリ:6年生

去りゆく秋 来る冬

 

 11月も半ばを過ぎ、今週から冬服に完全移行。校内の木々たちも秋から冬に衣替えをしています。今週末は各種大会、高文祭があります。そして来週はいよいよ期末考査発表。受験生は入試が近づく時期です。計画的に学習し、生活リズムを調えていきたいもの。気温が下がってきました。風邪、感染症対策も怠ることなく続けていきましょう。

 

防災教育 公開授業

  防災教育実践事業の一環で、2年生を対象に公開授業が行われました。「僕の、私の防災避難計画」と題して、各班が、市内各地域の避難場所や避難ルートなどを詳しく調べて発表しました。班で話し合ったり、地図を見たりすることで、災害が起きたときにどう行動するべきかをしっかり考えました。いつ起きるか分からないのが災害です。想定にとらわれず、臨機応変に自分の命を守る行動をとることが大切だと学びました。備えあれば憂い無し。今後も防災意識を高め、万一の時に備えていきましょう。

 

保健体育科 研究授業 (球技バレーボール)

 先日、保健体育科において、研究授業が行われました。単元は球技。「三段攻撃を目標にした簡易ゲーム」という主題のもと、4年生がバレーボールの基本技能を学び、練習をしました。簡易ゲームでは、学んだことを生かして、ボールをうまくつなげ、三段攻撃の形が出来上がっていました。スパイク攻撃にも積極的に挑戦し、ゲームの楽しさを味わうことができた授業となりました。

 

スポーツの秋 学びの秋 

中学生市郡新人大会は、各部とも活躍し、好成績を残しています。

今日は、4年生の数学で研究授業が行われました。順列の考え方を利用して、円順列などいろいろな場合の数の求め方を考えました。立体の色塗り問題では、みんなで頭をひねって解き方を導き出していました。

 

秋の日は釣瓶落とし。夕暮れが早くなってきました。週末の下校時、交通安全第一に気を付けて帰りましょう。

 

造形大会

 9月30日は中学生市郡新人大会でしたが、明け方の大雨により、ソフトテニス、軟式野球、テニスは10月1日に延期になりました。屋内競技等ほかの競技は実施され、各部ベストを尽くしています。練習の成果を十分発揮できるよう、引き続き健闘を祈っています。

 1、2年生では、造形大会を実施。生徒たちの素敵なデザインが生かされた作品が完成しました。初秋の日の光を受けて、様々な色彩の美を織りなすステンドグラス。新人大会に出場する選手を応援しているかのように、きらきらと輝いていました。

  

 

Nice talking to you!

 今月から4年生において、オンラインスピーキングトレーニングがスタートしました。生徒各々がタブレットを用いて、フィリピンにいるネイティブスピーカーの先生と1対1で、30分間英語で会話をしました。悪戦苦闘しながら、一生懸命、自分の伝えたいことを英語で伝えることができました。最後は、笑顔で、「Nice talking to you!」次回も楽しみです。

 

  

鯛の日

 朝晩、涼しくなり、秋らしくなってきました。

 今日の給食は鯛の日。「鯛丼」、「もち麦ごはん」、「さつま芋と大豆の揚げ煮」で、宇和島が誇る「鯛」を使ったヘルシーで贅沢なメニューでした。季節の変わり目ですが、栄養価の高い給食をしっかりいただき、元気に過ごしていきましょう。

 明日はいよいよ2学期中間考査の発表(後期生)、(10/1前期生)。来週から中間考査です。計画的に学習を進めていきましょう。

 

秋驟雨 気持ち切り替え 夢目指す

 午前中、ゴロゴロと雷が近づき、激しい雨が降りました。片付くはずだった体育祭で使用したテントも、びしょ濡れになってしまいました。最近多くなった驟雨。被害をもたらすこともあるだけに心配です。気を付けて過ごしましょう。

 今日は久しぶりに平常授業です。給食は「いも炊き」。秋の味覚の里芋を味わうことができました。季節はもう秋です。6年生は、いよいよ本格的に受験準備に向かいます。午後、生徒たちは大学入学共通テストの出願について話を聴きました。今年から始まる共通テスト。しっかり情報収集して、実力をつけて、進路実現を目指し挑んでいきましょう。

 

第72回体育祭(逆境 超えて 掴め 栄冠)

 やや過ごしやすい天候になった本日、無事に体育祭を行うことができました。今年は諸事情で競技の短縮など変更を余儀なくされた部分もありましたが、それぞれができることを精一杯やり、持てる力を最大限に発揮した一日でした。生徒たちのエネルギッシュな動き、楽しそうな顔に元気の出る思いでした。各団ともお疲れ様でした。また、いろいろな場面で支えてくださった皆様、ありがとうございました。

 

 

心ひとつに 明日に向けて(前日体育祭準備)

   今日は、全校生徒で前日準備。台風一過のすっきりとした青空のもと、パネルをはり、テントをはり、清掃をし、準備をととのえました。

 6年生にとっては最後の体育祭。華やかに飾られたグランドで、念入りに競技や民謡の最後の確認をしました。練習の最後に、団長たちの指揮のもと、全校生徒が輪となり、明日への士気を高めました。南校一丸となって、明日の体育祭に臨みます!

「逆境 超えて 掴め 栄冠」(第72回体育祭テーマ)  

思い出に残る素敵な体育祭になりますように。

 

体育祭準備

 今週も日差しはぎらぎらと強いですが、校内の自然は徐々に夏から秋に移ろいつつあります。浜木綿の柔らかい白い花が、天まですっと伸びそうな背の高い花枝の先に百日紅の赤い花が咲きました。

 今週から6年生は体育祭準備に取りかかっています。パネルの下準備、民謡や応援の練習など・・・勉強も含め、することは多岐にわたりますが、効率よくこなすために皆で知恵を絞っています。趣向を凝らした各団の仕上がりが楽しみです。

 

各種委員会活動

 今日も美味しい給食をいただいた後、2学期最初の各種委員会活動を行いました。今回から委員長、副委員長も代替わりをして、新体制になりました。月目標を決定し、今後の活動の確認等をしました。各委員の担当内容は様々ですが、責任を持って活動していきましょう。委員の皆さん、今学期もよろしくお願いします。

猛暑続く 学期はじめ

 雲一つない青い空。まだまだ夏空です。昨日から2学期が始まり、また学校に活気が戻ってきました。今日から前期課程は給食もスタート。美味しい給食をいただけることに感謝をしつつ、スタミナをつけて、午後も元気に活動しました。

 体育祭の各団のリーダーとなる6年生は、授業、進路決定、受験準備と並行しながら、猛暑の中、準備を始めています。久しぶりの学校行事に、心も高ぶっている様子。よりよい体育祭になるよう、皆で協力しながら取り組んでいきましょう。

 

 

夏季セミナー終了

 今日は立秋。暦の上では秋ですが、まだまだ猛暑が続いています。朝から蝉の声も響いています。8月3日から始まった、夏季セミナー(3年~6年生)も本日で終了。それぞれが自分の課題を見つけ、苦手分野の克服に努めた夏になったのではないかと推察しています。明日から短い夏休みに入ります。毎日のリズムを崩さず、体調を整えて、また元気に2学期を迎えましょう。

 

1学期末考査終了 

 久々に朝からすっきり晴れた週末金曜日。1学期末考査の日程が終了しました。この四日間、全力で考査に向き合った様子がよく伝わってきました。考査後、6年生は小論文講座を実施。今年度は感染症拡大防止のため、講師の先生のDVD視聴で小論文の書き方を学びました。自分の意見を書くためには、知識を蓄え、多角的なものの見方が必要です。自分の興味のある分野は何か。論理的に書くにはどうしたらよいか。今後の進路を見据えて、真面目に取り組んでいました。

 

 

生きる力とは (6年生ホームルーム活動) 

 今日は、6年生のホームルーム活動において、「生きる力とは何か」を主題に、それぞれ考えを深めました。コミュニケーション力、思考力、食事に気をつける力、思考力等・・・生徒たちは様々な「生きる力」を挙げ、ゲームや質問を交えながらその力の必要性を一生懸命説いてくれました。これからいろいろなことが起きる社会の中で生きていく上で、自分自身がどう判断し、どう行動していくか・・・今回は、自分自身の思う「「生きる力」とは何か」を見つめる有意義な時間となりました。

 7月14日から期末考査が始まります。考査を乗り切るのも「生きる力」が必要。悔いのないように頑張りましょう。

 

委員会活動 (図書委員会)

 本日、月例の図書委員会を行いました。7月の目標は、「集中して本を読もう」に決まりました。8:25~10分間、朝の読書の時間を設けていますが、落ち着いて読書ができるよう、余裕を持って行動しましょう。各教室の背面には貸出冊数の掲示物があります。図書館を有効に活用してください。進路に関する本、趣味に関する本、いろいろなジャンルの本に挑戦していきましょう。

 

 

床を磨く 心も磨く (清掃活動)

 数年前に張り替えられた第2教棟の床や階段の汚れが目立ち始めました。6年生は、今、メラミンスポンジを使って汚れを徹底的に落としています。本来の白さを取り戻すべく、長年、お世話になった校舎に感謝の気持ちを込めて、今日も無心に磨き上げました。白い面積は徐々に拡大中。教室やトイレなど毎日使う場所だからこそ、美しく保ちたいものです。加えて、心も清らかに磨き上げていきましょう。

 

中間考査返却始まる(後期課程)

 夏至が過ぎ、夏らしい太陽が輝き始めました。学校が完全再開してからあっという間の約1か月。徐々に日常を取り戻しつつあります。後期生は、先週末で中間考査が終了し、本日から返却が始まりました。答案を見て、悲喜こもごもの様子。受験を控える6年生は、これからさらに勝負時。甘えることなく、緊張感を持続させていきたいものです。きちんと取り組んだことは、必ずおのずと結果として現れます。理解できていないところは、また期末考査に向けて克服しておきましょう。

 

部活動 活気戻る 

 勢いのあるかけ声、箏の音色、吹奏楽の演奏・・・放課後に、活気ある時間が戻ってきました。感染拡大防止に努めながら、部活動も再開しています。今は、各自で体力を回復したり、技術向上を図ったりしながら、各部で工夫を凝らして練習に励んでいます。残念ながら、今年は大きな大会が次々と中止となってしまいました。悔しい思いをしているみなさんの気持ちを察すると胸が痛みます。いたしかたない事情ではありますが、上手に心を切り替えて、今できることを精一杯やっていきましょう。

 梅雨特有の蒸し蒸しした空気になってきました。心身のリズムを整えて、元気に週明けを迎えましょう。