カテゴリ:4年生

OST(Online Speaking Training)

 本日10日(水)の⑥時限目に、4年生が図書館で海外の講師と、オンラインで英語のトレーニングを行いました。3回目となる今回も通信状態は良好で、講師の先生方と英語を通じて訓練を行うことができました。内容は多少難しくなっていたようで、考えている内容を上手く英語で表現できないと感想を述べている生徒がおりました。
 今年度最後のOST は、3月に行う計画です。生徒が少しずつでも英語で自己表現できるようになればと願いながら、進めていきたいと考えています。

  

  

ホームルーム活動(4年生)

 本日22日(金)のホームルーム活動で、4年生がスポーツをして楽しみました。何かとステーホームで、身体を動かすことが例年になく少ないのですが、今日は男女ともにドッジボールをして、日ごろのストレスを発散することができました。
 まだまだ寒い時期もありそうですが、感染防止には最大限注意しながら、残り2か月と少しの4年生生活を過ごしたいと思います。

  

  

UGI(Uwajima-minami Glocal Innovation)

 4年生が様々な分野で課題を見つけ出し、その解決策を提案する活動であるUGIも、本年度分のまとめの時期になりつつあります。本日21日(木)の⑤限と⑥限の時間を使って、各班のポスター発表を分野別で行いました。各班5分の発表と2分の質疑応答時間を設定して、より良いものを目指して活発な活動ができました。
 来週28日(木)には、大学の先生方にオンラインでポスター発表会に参加していただき、指導と助言をしてもらうことになっています。各分野でどのような提案が聞けるのか楽しみですね。

  

  

  

Online Speaking Training (OST)

    4年生を対象として実施しているOST(ネット回線を用いた英語対話訓練)が、19日(火)から始まり、今週中に4クラス全てで実施されます。前回よりも回線状況がずいぶんと改善され、30分程度の時間でしたが、海外の講師の先生と英語で会話の訓練ができ、講師からは生徒に評価のコメントをもらいました。
 月に一度の実施ですが、残り2回の貴重な機会を捉えて、日ごろから勉強している英語が伝わる実感を得たいものです。

  

学校防災教育実践モデル地域研究事業

 本日19日(火)の午後、本校において標記の事業に関する第2回実践委員会が開催されました。市内の高校、行政、消防署の防災担当の方が一同に集まりした。指導と助言をいただく大学の先生にはオンラインで参加していただき、今年の防災訓練を振り返って、次年度に活かすべき点などについて意見交換を行いました。本校は生徒数も多いため、いざという時には周囲の状況をよく考えて、適切な行動がとれるように、日ごろから訓練をしておく必要があります。いつ起こるかわからない災害には日ごろから備えておきたいものです。