カテゴリ:4年生

体育祭総練習風景

    本日9月4日(金)の午前中、昨日に続いて総練習の一部が行われ、綱引きジュニアの再予選も行われました。体育祭当日の決勝戦と順位決定戦でも団の優勝を目指して頑張ってほしいものです。
    いよいよ仕上げの段階にも近づきつつあり、8日(火)の体育祭が楽しみです。あと、各団制作の工夫を凝らしたパネルの内容も楽しみですね。好天になることを祈りつつ、各生徒が体調管理に留意していきたいものです。

 

 

体育祭練習風景

 本日9月2日(水)の5時限後、全校練習が行われました。太鼓と各団長の発声に合わせて、全校応援やエール交換の練習をしました。特に後期生にとっては毎年行ってきたことながら、今年は正面席が異なり、グランドを広く使えない事情もあり、工夫しながらの練習です。
 明日は総練習の予定ですが、連続してやってくる台風のことが気がかりです。なんとか予定どおりに進んでもらいたいものです。

体育祭練習風景

 本日8月31日(月)に、体育祭の招集・演技説明が午前中、全学年練習が午後にそれぞれ行われました。気温が34度を超える暑い中、途中多少雨が降りましたが、生徒たちは水分を適宜摂りながら、本番に合わせての練習を行いました。
 今年の体育祭は、新型コロナウィルス感染拡大防止のために、例年とは様子が異なりますが、生徒全員にとって、良い思い出となるように、各団の団長を中心に準備を進めていきたいものです。

 

令和2年度『進路の手びき』発行

    毎年6月末になると『進路の手びき』が発行されます。その中には、進学編と就職編に分けて、過去の実績、進路指導年間計画、受験の心構え、学習計画と方法、応募方法、そして先輩の声、が掲載されています。先輩の声を読むと、ほぼ異口同音に、4~5年生の頃の勉強不足への後悔、部活動を続けたことの満足感、そして自分なりの学習方法の模索と確立が述べられています。

    よく言われる「後悔先に立たず」や「継続は力なり」という言葉が思い浮かびます。まもなく生徒に配布されるこの手びきを大いに活用して、一人一人が自分の思い描く進路を実現してほしいものです。

 

4年生の様子 ~梅雨の合間のランチ・ブレイク~

    県内では感染縮小期に移行したとは言え、他県ではまだまだ感染者が出ているようです。本校では、いわゆる3密を避けるために、昼食は教室内だけでなく、校内の換気のはかれる広い場所で取ることも勧めています。中庭のベンチ、体育館周辺、など。各自が弁当を持参して、楽しく食べていました。

    昼食中はマスクを外していますが、教室内での授業中は着用しています。まだまだ3密を避けるように努力して、毎日の学校生活を送りたいものです。