吹奏楽部引退発表会

 6月8日(月)、この日は吹奏楽部6年生の引退発表会でした。今回の新型コロナウイルスの影響により、8月に予定されていた吹奏楽コンクールが残念ながら中止になってしまい、この日を区切りとして、6年生は引退することになりました。部活動が再開されてから、練習期間も時間も短い中で、「風になる」とサプライズで「愛をこめて花束を」の2曲を10名で演奏してくれました。個人練習期間が長く続いている中で、アンサンブルを聴けたのは本当に久しぶりです。今まで当たり前にできていたことが、これほどありがたく、どれだけ感謝しても足りないほどのことであるか、あらためて実感させてくれる、思いのこもった素晴らしい演奏でした。今日の皆さんの演奏や、笑顔で一生懸命に活動している姿を決して忘れません。いつかまた一緒に演奏しましょう。その日まで、部活動で学んだことを生かし、自分の進路実現に向かって頑張りましょう。

 6年生の皆さん、今までありがとう。本当にありがとう。