4年生のみなさんへ

    課題はもう終わりましたか。実力テストの結果を見てもわかるように、休業中、自分の納得がいく勉強ができたかどうかで、大きな差がついていましたね。誘惑に負けないよう自分の目標をしっかり持って、生活リズムを守り、やりたいこと、やるべきこと等を、一つ一つ積み重ねていきましょう。
    わかってるけど、やると決めたことが続かず、うまくいかないあなた。
とにかく、続けましょう。やはり、「継続は力なり。」です。継続することを第一に考えてください。欲張りすぎ、完璧主義は禁物です。余裕を持ってやれることから始めましょう。やると決めたことの半分でも構いません。半分も駄目なら、一つでもいい。とにかく、やり続けること。そうすれば、少しずつでも必ず積み重なっていくはずです。そして、だんだんとクセになります。気がつくと、やめたくてもやめられなくなりますよ。
    もう課題も終わり、余裕を持ってプラスαの取組をしたいあなた。
こんな時こそぜひ、読書を!心置きなくあらゆる世界へ羽ばたきましょう。新型コロナによる臨時休業のため、「図書館オリエンテーション」も先延ばしになりっぱなしで、図書館の本たちも南校生を待ちわびています。オリエンテーションでは、必ず一冊は本を借りてもらいますので、この休業中に、好きなジャンルや興味のあった分野の本を少しでも読んで、図書館で借りたい本を考えておいてくださいね。

【追伸】国語の課題について、「新明説漢文ノート」と「体系古典文法学習ノート」は、解答を配っていないので、丸つけは構いません。説明不足で申し訳ありませんでした。ただ、そのテキストである「新明説漢文」や「体系古典文法」を注意深く読めば、自ずと答えは導き出されると思いますので、しっかり取り組んでおいてください。最初の授業で解答を配ります。

3組副担任 石丸 聖也