消費者支援講座(6年生)

 3月1日(日)の卒業式まであと少しとなりました。6年生は、毎週、社会人への準備の扉を一つ一つ開いています。
 さる2月21日(金)、全国消費生活相談員協会の方を講師に迎え「消費トラブルにあわないために」と題して、消費者支援講座を実施しました。インターネットの普及とともに通信販売等の利用が増加していますが、それに伴うトラブルも多いようです。「契約」の意味を知ること、架空請求や金融トラブルに対する対処法を知ることなどを丁寧に教えていただきました。生徒たちも熱心に耳を傾けていました。