教育実習生のホームルーム研究授業

 今日は、6年生のホームルームで実習をしてきた二人の教育実習生による研究授業が行われました。担任や副担任による普段のホームルーム活動とは多少違った雰囲気の中で、二人それぞれの個性や持ち味を生かした活動が行われ、生徒も楽しく活動していました。

 6年間在籍した学校で、多少なりとも顔を覚えている先輩実習生の授業は、中等教育学校ならではのものではないかと思います。実習生のうちで、実習期間が2週間の人は今日で終了し、3週間の実習生は次週も続きます。頑張ってほしいものです。