6年生のみなさんへ

『時間の使い方は、そのままいのちの使い方。置かれたところこそが、今のあなたの居場所なのです。「こんなはずじゃなかった」と思う時にも、その状況の中で「咲く」努力をしてほしいのです。』

渡辺和子さんの日めくりカレンダーを見て、しみじみ“今”を感じている今日この頃…どうも山口です。

 全国高校総体や四国総体、各種イベントの中止で、なかなか気持ちが整理できないまま毎日を過ごしてしまいそうです…しかし、落ち込んでいても何も変わりません。少しずつでもよいので、前進することが大切です。決して弱い自分に負けないように…

 数学の勉強も計画通り進んでいますか?臨時休業でなければ、こんなにも数学に没頭できる時間はなかったと思います。ぜひとも、一つの問題に対して時間をかけて考え抜いて答案を丁寧に作り上げてみてください。答案は採点者に対するラブレターですよ。よろしくお願いします。

 最後に、この経験は絶対に無駄にはなりません。校長先生をはじめ宇和島南の先生方は日々、学校再開へ向けて一生懸命準備をしています。みなさんもいっしょに頑張りましょう!