壮行会および体育祭結団式

 

 7月9日(火)のスポーツデイに、壮行会と体育祭結団式も行われました。

 後期水泳部の四国大会、陸上男子個人と少林寺拳法個人のインターハイ、前期中学県総体、後期の囲碁部と写真部の全国大会及び後期野球部の夏の甲子園愛媛県予選に出場するそれぞれの選手の壮行を、全校で行いました。各部代表あいさつ、校長先生激励の言葉、生徒会長あいさつに続き、選手を代表して陸上競技部の谷村洸紀君が、この大会に臨む決意を述べました。野球部は7月15日(月)に、今治中等教育学校との1回戦、中等対決が組まれています。各大会に出場する選手には、悔いの残らない全力プレーを期待したいと思います。

 また、9月5(木)に実施予定の本校体育祭の結団式がありました。校歌から取った名称の付いた四団に、それぞれの色の団旗が手渡され、各団のリーダーがそれぞれの団の選手を前に決意表明をしました。暑い中での練習となりますが、心に残る体育祭になってほしいものです。