SGH海外FW 台湾班 第4日目その②

 1月29日(火)の午後からは、世界で活躍されている愛媛企業の三浦工業株式会社を訪れ、海外進出における大変さややりがいについて話していただきました。また、世界で活躍する人材になるために、高校生である私たちが今やるべきことは何ですかという質問に対して、本校OBの方から「海外で働いているとうまくいかないことや思い通りにいかないことが沢山ある。今は勉強でも部活動でも一生懸命に取り組んで、最後までやり抜くことを学んでほしい。」と、後輩である生徒たちにメッセージをいただきました。
 その後、道後温泉本館とともに、映画「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルとされる九份(きゅうふん、ジォウフェン)を訪れました。愛媛と台湾とのつながりを感じるだけではなく、宇和島のさらなる観光地化に向けて必要な要素は何であるかを考えるきっかけともなりました。