2019年8月の記事一覧

体育祭に向けて

 本日(8月29日)は雨も上がり、やっとグランドで体育祭練習を行うことができました。大変蒸し暑い中でしたが、各団席やグランドで生徒たちが生き生きと活動に取り組む姿が見られました。明日は総練習です。天候が心配ですが、体調管理を十分に気を付けて活動しましょう。

 

南中名物

 本日8月29日(木)、久々の晴れ間の中で、各学年の体育祭練習が行われました。6年生と5年生が行う演技種目、
南中名物「四国民謡巡り」の練習にも力が入ります。
 また、教職員の民謡練習も行われました。例年、教職員有志が民謡巡りに参加し、生徒と一緒に踊ります。生徒たちに負けないよう、教職員の練習にも熱が入っているようです。

 

体育祭に向けて(1年生)

 本日より体育祭練習が本格的に開始され、1年生は2年生と合同で、「ガイヤ」の練習を行いました。初めての振り付けに戸惑い、まだまだ動きもぎこちない面もありましたが、2年生の先輩が優しく丁寧に教えてくれていました。これからさらに練習を重ね、体育祭本番ではみんなの気持ちが一つになった、素晴らしい発表ができるようにしていきましょう。今後の成長が楽しみです!

 

8月号保健だよりを発行しました

2学期がスタートしました。「早寝早起き朝ごはん」を心がけ、学校生活のリズムを取り戻しましょう。また、引き続き、こまめな休息と水分補給で熱中症予防に努めましょう。

「保健だより8月号」はこちらをクリックしてください。     hokendayori9.pdf

今日の5、6年生―四国民謡めぐり練習

 

 雨天続きの今週も体育祭練習があります。本日27日(火)は、体育館、武道場、卓球場に分かれて、5年生と6年生が「四国民謡めぐり」の練習をしました。基本の動きに加えて、各団のリーダーが考えた創作部分の踊りの練習も始まっているために、苦労している生徒もいるようです。

 明日から朝練も始まるとのことで、体育祭一色に近い学校生活になるのでしょう。健康に留意して、納得のいく踊りにしてほしいものです。