2019年10月の記事一覧

10月号保健だよりを発行しました

 朝晩は冷え込み始め、体調を崩す人が増えてきています。

また、県内、インフルエンザが流行シーズンに入りました。

日頃から、規則正しい生活、十分な休養、石鹸による手洗い、

咳エチケット等を心がけ感染症予防に努めましょう。

 インフルエンザの予防接種を予定している人は、早目の接種をお勧めします!

「保健だより10月号」はこちらをクリックしてください。hokenndayori10.pdf

SGアクションⅠ(その2)

 6時間目は主にポスター制作をしました。最近は、放課後を利用し、第1パソコン室で研究する班も増えてきています。
11月のポスター発表に向けて、4年生、頑張っています。

SGアクションⅠ

 SGアクションⅠは、SGH(スーパーグローバルハイスクール)事業の取組の一つで、4年生全員が、木曜日の5・6限目に、ローカルな課題やグローバルな問題に関する研究を行うものです。
 本日は、課題研究「かんきつ」の生徒たちが、愛媛大学の先生に御指導をいただきました。ほかのカテゴリー(水産、まちづくり、防災、企業、アジアの文化)の生徒たちは、それぞれパソコン室でのリサーチと教室での話し合いとに分かれ、活動しました。「アジアの文化」カテゴリーに属するある班は、インドネシア留学生へのインタビューを通し、宇和島の活性化につながるヒントを探っていました。生徒たちは、集めたたくさんの素材を生かし、研究をより深いものにしていこうと奮闘しています。
  

宇和島インフォメーションボード(第6回)

 SGH事業の一環で、宇和島市商工観光課と協力して、JR宇和島駅構内に観光インフォメーションボードを設置し、このボードを使って、外国人ツーリストに、高校生の視点を盛り込んだ宇和島市の観光PRを行う活動を続けています。

 今回は、「宇和島城」を取り上げました。宇和島市のシンボルでもある宇和島城は、歴史的価値が高く、何より天守閣からの眺めが最高です。ツーリストの皆様にぜひ訪れてもらいたい観光ポイントをアピールしてみました。

全校集会・1年生合唱練習

 本日の全校集会では、表彰伝達や各種新委員長の紹介が行われ、大勢の生徒の日頃の頑張りや、取組の成果が披露されました。この勢いで、様々な分野において更なる南の風を吹かせていきましょう。

 また、1年生は学年合唱の練習を行いました。各パートごとに分かれてのパート練習でしたが、迫力のある歌声になっていました。文化祭まで時間を見つけながら、しっかり練習に取り組んでいきましょう