2019年11月の記事一覧

期末考査(1年生)

 1年生は、期末考査2日目が終了しました。朝から集中して試験範囲の確認をした後、清掃時間ですっきりと環境を整えて試験に臨みました。実力は十分に発揮できたでしょうか。明日から休日中に、家庭学習にしっかりと取り組んで、残すところ二日となった考査に備えましょう。

 

明日から期末考査(1年生)

 明日から、1・2年生は2学期末考査が始まります。家庭学習は計画通り順調に進んでいるでしょうか。今日はしっかり最終確認をして、睡眠もしっかり取り、明日の試験に備えましょう。写真は考査前最後の給食です。メニューは焼きそばパン(ソーススパゲティ)、みかんゼリー等、おいしくいただきました!

高校総合文化祭結果報告

 11/16(土)、17(日)に第33回愛媛県高等学校総合文化祭が開催され、本校からも、邦楽部、日本文化部、放送部、美術部、吹奏楽部、写真部が参加し、日ごろの成果を発揮しました。
 今回は、その中でも特に輝かしい成績を収めた部を紹介します。日本音楽部門では邦楽部が優秀賞を受賞し、来年8月に高知県で行われる全国大会に出場することが決まりました。囲碁部門では、日本文化部の本校生徒が第1位と第3位入賞を果たし、12月に徳島県で行われる四国大会に出場することが決まりました。美術・工芸部門では美術部の生徒が奨励賞と選考委員賞をそれぞれ1名ずつ受賞しました。
 生徒の送迎や応援をしていただいた保護者の皆様、声援をしてくださいました地域の皆様、大変ありがとうございました。

全校集会(図書委員会発表)

 さる11月19日(火)の全校集会で図書委員による発表を行いました。今年のテーマは「ビブリオトーク」です。「心が元気になる本」をテーマに、1年生と4年生の図書委員がおすすめの本について、それぞれ熱く語ってくれました。今年の読書標語は、「おかえり、栞(しおり)の場所で待ってるよ」です。読書の秋、図書館で静かに本を読んでみませんか。

SGアクションⅠ

 SGアクションⅠは、SGH(スーパーグローバルハイスクール)事業の取組の一つで、4年生全員が、木曜日の5・6限目に、ローカルな課題やグローバルな問題に関する研究を行うものです。 今回は、課題研究「防災」班、「かんきつ」班、「アジアの文化」班の生徒たちが、愛媛大学の先生方からそれぞれ御指導いただきました。これまでの調査で集めた情報をもとに、班員同士で議論しながら研究を進めています。調査結果が、自分たちの立てた仮説と異なっていた班では、「なぜ違っているのか」という点が新たな焦点となり、先生方からもアドバイスをいただきながら、生徒たちが活発に意見を交換していました。結果から次の疑問が浮かび上がるという学びの連鎖が起こっているようです。