2021年7月の記事一覧

音楽 吹奏楽コンクールへ出発!

 後期吹奏楽部員たちが、松山市で開催されるコンクールに向けて本校を出発しました。そのバスを見送るのは、吹奏楽部の前期生部員たち。日頃一緒に練習している後期生の先輩たちを、手作りの応援ボードを掲げて見送りました。

 会場に応援に行くことはできませんが、これまでの練習の成果を発揮して、心を一つに素晴らしい演奏をして来てください。学校から応援しています♪

教職員心肺蘇生法講習会

 7月29日(木)午後から教職員21名が、宇和島消防署の大平様、楠田様を講師に迎え心肺蘇生法・救急法の講習を受けました。講習では、胸骨圧迫法、AEDの使用方法や搬送方法等を実習しました。また、熱中症への対応についても分かりやすく御指導いただき、短い時間でしたが充実した講習会となりました。万が一の時には、迅速で適切な対応ができるよう、今後も教職員一人一人が救急法の技術を高めて行きたいと思います。お忙しい中、御指導いただいた消防署の大平様、楠田様、ありがとうございました。

 

 

チャレンジサマースクール(5年生)

 7月27日(火)~29日(木)の3日間、チャレンジサマースクールが行われています。これは、「令和3年度えひめ英語力向上特別対策事業」として行われるもので、本校からは、5年生4名がオンラインで参加しました。県内の高校生約50名が参加し、交流を通じて、英語によるコミュニケーション能力の向上を図る活動です。

 与えられた課題をチームで役割分担しながら協力して解決し、全体発表をします。明日は、初日からの各自の成長幅を確認することになっており、有意義な活動になることを期待しています。

学年集会(5年生)

 

 20日(火)の終業式後のホームルーム活動の時間に、学年集会を実施しました。学年主任から、①学習、②生活全般、そして③学校をよりよくするアンケートの回答について、振り返りの講話がありました。

 校長先生の式辞の中でもあったように、コロナウィルスの感染拡大防止対策を継続しながら、1学期の反省を十分にして、中堅学年である5年生にふさわしい夏休みにしてもらうことを期待しています。

  

(1年団)1学期終業式と体育祭種目決めの様子!

 本日、1学期の終業式を迎えました。1年生は、どのクラスもきちんと姿勢を正して、校長先生のお話を聞いていた様子が見られました。その後、体育祭の種目決めが行われました。ここで、中等教育学校ならではの様子が見られました。6年生の先輩たちが教室まで来てくれて、まだ体育祭のイメージがわかない1年生に、種目の説明をしてくれたり、個々の相談に乗ってくれたり、いろいろと助けてもらいました。どのクラスもなんとか、出場する種目を決めることができました。

第1学期終業式

 7月20日(火)に、表彰伝達式の後、第1学期終業式が放送にて行われました。式辞の中で校長先生が、「今年は部活動の大会が実施され、当たり前のありがたさを再認識した年でした」との言葉がありました。

 また、前回のオリンピックで、レスリングの吉田選手が銀メダルを獲得したことに言及し、「結果だけでなく、その過程を大切にする姿勢が大切である」と述べられました。吉田選手は、金メダルを期待される中、銀に終わったことを、「負けた人の気持ちが分かり、自分を成長させてくれた大会だった」と述べたそうです。

 夏休み中は、普段にはできないことが自由にできる時間があります。言うまでもなく、コロナウィルス感染対策を十分に継続実践して、実りの多いものにしてほしいものです。

  

  

令和3年度生徒会がスタート

今月から、生徒会が新年度に移行しました。新生徒会長の勇さんを中心に、先輩たちの思いも受け継ぎながら、新しいことにも積極的に挑戦していきます。1年間どうぞよろしくお願いします。

租税教室(3年生)

     本日3年生は、宇和島市役所市民環境部税務課の2名の方々にお越しいただき、租税教室を行いました。分かりやすいお話やDVDの視聴を通して、私たちの身の回りにある税金とその使い道や、税金の仕組みについて学ぶことができました。私たちがより豊かで健康に生活していくために、税の大切さについてさらに理解を深めていきましょう。

 

 

遠足(4・6年生)

 7月14日(水)、4年生と6年生は合同で遠足を行いました。目的地はとべ動物園と坊ちゃん劇場です。

 午前中はとべ動物園を訪れました。天候にも恵まれ、可愛い動物たちに癒されながら楽しく活動できました。午後からは坊ちゃん劇場を訪れ、『鬼の鎮魂歌』を観劇しました。生で見る出演者の方々の、笑いあり、涙ありの迫力ある演技に圧倒され、大きな感動を頂きました。

 大変暑い中での遠足でしたが、大満足で帰路に就くことができました。

 

グローカル・アクティビティⅠ

  GA(グローカル・アクティビティ)Ⅰとは、本校独自の事業である「UGI(宇和島南グローカルイノベーション)事業」の取組の一つで、4年生全員が、木曜の6・7時間目に、地域課題をグローバルな視点で考え、解決を図ろうとする研究活動を行っています。
 今日は1学期最後のGAⅠとなりました。夏季休業中を利用して、課題研究のためのフィールドワークの手順を確認しました。フィールドワークとして、オンラインでのインタビュー活動をこの時間に行う班もありました。夏季休業中は、研究を上手に分担して、新学期にそれぞれが成果を持ち寄って研究を深められるようがんばりましょう。