2020年4月の記事一覧

(5年団)5年生の皆さんへ⑤

皆さん、生活リズムを崩さずに、しっかり勉強に取り組めていますか?

いきなりですが問題です。

「5リットル入る容器が1個、3リットル入る容器が1個ある。水はいくらでも使えるものとして、二つの容器を使って、正確に4リットルの水の量をはかるにはどうすればいいか。」

これは、ある会社の入社試験で用いられた問題です。答えが分かれば、簡単に思える問題です。自分で考えてみてください。

(小学生でも解ける。一次不定方程式でも考えられる。)

 数学の勉強においては、模範解答を見る前に自分で考えることが非常に重要であると考えます。「こうすればこれが求まって、そこからこうすれば解けるのではないか」というある程度の見通しが立つ場合には、手を動かしてやってみる。うまくいかなかった場合には、計算ミスを疑ったり、違う方法を試してみたり、試行錯誤することが大切です。全く見通しが立たない人は、多くの問題を解き、引き出しを増やす必要があります。

 数学は頭のスポーツであり、時間と忍耐力が必要な教科です。皆さんの中に、数学が嫌い(苦手)で、自分で自分の限界を決めてしまっている人はいませんか?解けたときの嬉しいという気持ち、解けなかったときの悔しいという気持ちを忘れている人はいませんか?難しいの基準は人それぞれです。自分にとって難しいレベルの問題にしっかりと挑戦してください。

 さて、数学に限らず、臨時休業中に学力を上げられるかどうかは、自分次第です。時間がたくさんあって、集中して学習に取り組めていない人もいると思いますが、これはあなたたちに与えられた難しい試練です。困難をチャンスに変えられることを期待しています。

5年3組担任 黒田 利信

 

2年生のみなさんへ

 2年生のみなさん、元気で過ごしていますか?

 毎日、自宅で過ごす時間が長くなって、単調な生活になっていませんか。起床後は太陽の光を浴び、日中は軽く運動もしてください。日光を浴びることで体内時計が補正され、頭も体もシャキッとし、軽い運動で血行も良くなり免疫力はアップします。それから、就寝前、起床後でもいいですが、明日(今日)一日のやるべきことを目につく場所にメモしておき、それらを一つ一つ仕上げていきましょう。毎日、小さな達成感と充実感を味わうことができるはずです。それからもう一つ、お手伝いもしましょう。家族を思いやり、少しでも貢献できたらいいですね。7日にみなさんの元気な顔を見られることを楽しみにしています。

 

2年2組 副担任 中村 健二

 

6年生のみなさんへ その5

6年3組担任 坂上 祐亮

 お元気ですか。最近寒いですね。私はまだ防寒着を手放せません。お互い体調を崩さないよう、体調管理には十分気を付けましょう。

 

 AM7:00、カメも水から上がって甲羅干しです。

 

 

ちゃぱおも寒いせいかエサに反応しませんでした。でもカメラ目線はくれました。

 

 

学校で配布されたマスクは小さかったので分解して縫い直しました。それだけだと薄かったので、布を表に縫い付けました。

 

 

布の余った部分は家庭科の梶田先生に提供しました。そうしたらなんとこんなすごいマスクができあがりました

 

 

流石です。

 

 花農家さんが冠婚葬祭の縮小で花が余ってしまい困っているということで、買いました。ガーベラだそうです。

 

 

きれいですね。

 

~英語の学習について~

 最低1日3回の音読を宿題の1つとしていますが、とにかくたくさん(理解した文章を)音読してください。授業や自学で知識や理解を深めることはもちろん大切(大前提)ですが、音読しなければ「聞く・話す・読む・書く」スピードが上がりません。私は高校生のとき、毎日1つの文章を覚え込むまで音読しました。不思議なことに、繰り返すうちに「あれ?今、頭の中で英語を日本語にしてないのに意味が入って来た気がする。」という瞬間がありました。音読は「英語を英語で理解する」脳の働きを作るのに有効だそうです。

 

~まちこ先生より~

「体を動かしなさい。」

 

今は辛抱しましょう。早く収束して、普通の生活に戻れることを願っています。

4年生の皆さんへ

 4年生のみなさん、いかがお過ごしですか。充実した日々を過ごせていますか?生徒のいない学校は閑散としていて寂しく、早く日常生活に戻りたいと切に願う今日この頃です。
 ところで、みなさんはミヒャエル・エンデの『モモ』という児童文学を読んだことがありますか?有名な作品なので名前だけは知っているという人も多いでしょう。簡単にあらすじを説明しますので、しばしお付き合いください。
 主人公は、10歳くらいの風変わりな女の子。突如町にやってきて、住み着いてしまいます。モモは人の話を聞くのがとても上手でした。モモと話していると、話すのが楽しくなって、誰しも次々といいアイディアが浮かんできます。また、遊びの中にモモがいるだけで、どんな遊びも楽しくなりました。ゲーム機や人形などがなくとも、みんなで素敵な空想の世界を創り上げていくことができました。人々の暮らしは、モモが来たことで豊かになりました。しかし、そんな穏やかな日々に、黒い影が忍び寄ってきます。「時間貯蓄銀行」の職員だという「灰色の男たち」が、時間を節約して貯蓄するように町の人たちを説得し始めたのです。理髪店を営むフージーは、お客さんとのおしゃべりが一番の楽しみでしたが、機械的に仕事をこなしていくようになります。飲食店のニノは、あまりお金を使わないなじみの客を追い出してしまいます。大人が忙しくなったので、子供たちの相手はおもちゃで代用されるようになります。誰もが、いかに時間をお金に替えるか、いかにモノを所有するかに必死になってしまい…と、こんな風なお話です。
 さて、急にこの小説を持ち出したのは、今、コロナによって世界的な大不況を迎えようとしている中、この物語にいろいろと考えさせられるところがあると感じたからです。「時間」とは、「豊かさ」とは何なのだろう。「生きる」とはどういうことだろう。…今は悲しいかな学校が臨時休業になり、家族と過ごす時間が増えたはずです。また、いつも通っている道や、周りの風景をゆっくりと見渡す時間もあるでしょう。多くの死者が出ている中で悠長なことは言っていられませんが、現状をただただ悲観するだけでなく、この「時間」がみなさんの心の成長に繋がっていくことを期待します。    2組副担任 竹長彩子

 

 

 

1年生のみなさんへ

Good morning!  How are you ?  I’m good! 

さて、休業になってから、一週間が経ちました。生活のリズムは整っていますか?私からは、英語の課題について、確認です!

1.「 英語1年生 臨時休業中の課題 」を毎日チェックして、毎日時間を決めて取り組もう!

2.CDが聞ける人は、使ってみてください。

 

NHK教育テレビ―Eテレでも、楽しい中学英語の番組もあります!活用してみてください。

  http://www.nhk.or.jp/eigo/girl-boy/ ☆

 

臨時休業明けには、全員が元気で、笑顔の再会ができるように!毎日を大切に過ごしてください。そして、全員が課題を完成させて笑顔のスタートを切れますように!

 

                    1年2組副担任 宮崎 理恵

 

4年生の皆さんへ

 規則正しい生活をしている4年生の皆さん、今日の勉強は始まっていますか?生活リズムを安定させるためにも、学校の日課表と同じように学習を進めるようにしてみましょう。

 数学の課題も進んでいるでしょう!!特にチャート式の問題集は、基礎から大学入試に必要な解法を身に付けるには最適な問題集だと思います。解法を身に付けるまで繰り返し問題を解いてください。私自身もチャート式を繰り返し解くことで、数学の学力を大幅に向上させることができました。ぜひ挑戦してください。

                        花よりチャート!!

 

4年2組 担任 大塚 隆三

 

(5年団)5年生の皆さんへ④

整理整頓をやってみよう!

本日のHP担当は桑原です。臨時休業により、時間とエネルギーを持て余しているみなさんに是非やってほしいことを紹介します。それは整理整頓です。
整理と整頓はそれぞれが似た意味を持つ言葉でありながらも多少の異なる点があります。言葉の意味の詳細は、各自で調べてみましょう。桑原が理解する整理整頓は以下の通りです。

1 不要なもの(使わない・使えない・壊れている)を廃棄する。

2 物の管理方法と管理場所を決める。

3 物品使用時の利便性を向上させる。


このような点を押さえて、自分の身の回りの環境づくりをすると効率が向上し、成績アップ・人間力アップにもつながるかも!
「不要不急の外出を自粛」のこの期間に「整理整頓」をしてみよう!


       桑原の机             桑原の棚

5年2組 副担任 桑原 昌文

 

(3年団) 山岡先生からのメッセージ! 

 

 本日は4月23日(木)です。晴れてはいますが、少し寒いですね。みなさん、体調はどうですか?家にずっといると、気持ちが滅入ってしまうことがありますよね、今日はそんな時にお勧めな音楽の話を、3年2組副担任の山岡先生のメッセージで伝えたいと思います。音楽の魅力は、人の感情を動かすことだと言われています。悲しい時にわざと明るく元気な曲を聴いて元気になったり、疲れた時に美しい音楽で癒されたりすることはありませんか。逆に、その時の感情に合わない曲を聴くと、どんなに名演奏でも「うるさい」と思ってしまうこともあるでしょう。また、いろいろなアスリートが、試合前に集中力を高めるために、自分で決めた音楽を聴くと言う話も有名です。さて、山岡先生はみなさんにどんな音楽をお勧めするのでしょうか。 3学年主任 芝 祐介

  

 私の好きな歌手はマリア・カラスです。(さぁ、調べてみよう!)ですが、今月に入り、久しぶりに日本人で好きな歌手に出会いました。星野源さんです。『うちで踊ろう』は衝撃的でした。自粛モードで制約が多い今、訴えかける歌詞と源さんの無表情な歌い方には、説得力と緊迫感の中にも楽しみがあります。私はこの曲をオペラバージョンで毎日歌います。歌にはストレス発散と前向きに捉える力があります。早く皆さんと音楽の授業で会えることを願います。しかし、今は『うちで踊ろう』をうちで歌ってください! 3年2組副担任 山岡 愛

 

日本学生支援機構「大学等奨学生予約採用」の申請手続きについて

~6年生のみなさんへ~ (坂上)

 月曜日にHP右側「お知らせ」欄に申込書類提出期限の変更に関する文書を掲載しています。まだ確認していない人は必ず確認してください。疑問点の問い合わせ先も掲載しています。なお、日本学生支援機構の相談センターは、電話がつながりにくいことが予想されます。説明会をしてすぐ臨時休業となってしまいましたので、疑問点がある場合は学校に電話(坂上に、席を外していれば大塚先生に取り次いでもらってください)してください。土日祝日を除く8:30~16:30の間にお願いします。早めに準備を進め、分からないことは早めに相談してください。

 以下、説明会等でお伝えした事項の再確認を含む補足説明事項です。

● 給付、第一種、第二種などの種類がありますが、希望する種類は全て申請してください。それぞれ学力・家計の採用基準がありますが、それらは採用対象となる目安であり、審査は日本学生支援機構が行います。

● 説明会に出席して申請書類を受け取ったが、お家の人と相談した結果、申込はしないという場合→かまいません。期限までに書類が提出されない場合は申込を辞退するものとして扱います(期限が近づいたら改めて周知します)。もしよければ、学校再開後、申し込まない旨を坂上に一言伝えてもらえると助かります。

● 書類提出が期限に間に合いそうにない場合は分かり次第早め(期限前)に、そのことを坂上に伝えてください。個別に対応します。

● 第2回募集については、後日改めて周知します(5月中旬を予定)。第1回時点では希望や申請をしていなかった人を対象とします。第1回説明会に参加しなかった人、説明会に参加して資料は受け取ったが第1回申込時点では申請手続きをしなかった(申し込まないとしていたがその後申し込む方向に変わった)人です。また、日本学生支援機構より、このような状況ですので、第3回募集(予備)も追加するという通達が本日ありました。そちらについても後日改めて周知します。

6年生のみなさんへ  その4

  ここ数日はひんやりしていますが、徐々に新緑が色鮮やかになってきました。暮春から成長著しくなる中庭のフジも花をつけ始め、初夏の訪れを感じさせます。淡い紫色の花姿はゆらゆらと風に揺れ、たおやかで可憐。その一方、支柱に巻き付く蔓は力強く、安定感があります。毎年、変わることなく楽しませてくれるフジ。こうして足元をしっかり固めているからこそ、長く美しい花をつけることができるのでしょう。

 きれいな花を咲かせるためにも、今は軸をぶらさず毎日、こつこつ勉学を積み上げること。柔軟な思考と気持ちを培うこと。たまには窓外を眺め、空を見上げ、深呼吸して季節感も味わってみましょう。そうして積み重ねたものを携えて、いつか自分たちのフジの高嶺を制覇してくれることを願っています。