2019年2月の記事一覧

学年末考査(4日目)・式歌練習

     学年末考査4日目を迎えました。体調を崩さず順調にテストに向き合えているでしょうか。

テストも残すところ、あと1日となりました。ラストスパートです。頑張りましょう。

また今日は、考査終了後に卒業式に向けての式歌練習を行いました。卒業式当日は、卒業生に

私たちの感謝の気持ちが届くように、心を込めて歌いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

学年末考査(3日目)

学年末考査3日目の朝を迎えました。

昨日は暖かい一日でした。朝夕の気温の差が大きいので体調管理に努め、テストに臨みましょう。

 

学年末考査(2日目)

 学年末考査の2日目を迎えました。1・2年生は今日から考査が始まりました。

学習の成果を発揮できるように、落ち着いて取り組みましょう。

学年末考査はじまる

本日(2月22日)から、3,  4,  5年生は学年末考査が始まりました(1,  2年生は25日から)。生徒たちは一人で、あるいは数人で話し合いながら、今年度最後の定期考査に向けて猛勉強。これまで学んだ知識をフル活用して、時間最後まで全力で取り組んでもらいたいと思います。

愛工房株式会社訪問

2月14日(木)、SGH活動の一つである県内フィールドワークの一環として、宇和島市吉田町にある愛工房株式会社を訪問しました。
会社の概要についての説明を受けた後、みかん缶詰の製造工程を見学させていただきました。
工程の中の大切な部分の作業は、人の手で丁寧に行われていることを知り、安心・安全な缶詰を多くの方々に届けたいという
姿勢に感動しました。案内してくださった前田様、河野様、お忙しい中本当にありがとうございました。
  


第3回中四国高校生会議

2月9日(土)、10日(日)の二日間、SGH活動の一環として、松山東高等学校主催の第3回四国高校生会議に
5年生男子3名が参加しました。岡山県や高知県の高校からも参加者が集い、
グローカルリーダーとして地域をどのように盛り上げていくか真剣にディスカッションしました。
その後、話し合った結果をポスターにまとめ、英語で発表しました。
自分の意見を堂々と述べ、質疑にも積極的に答える3人のたくましい姿が印象的でした。
 
 

 

 

図書委員会

 昼休みに、図書委員会が行われました。各種委員会では、毎月目標を決めて、達成できるよう全校生徒に呼びかけています。3月の図書委員会の目標は、「6冊以上(年間)本を読もう」に決まりました。今年度も残り約1ヶ月になりました。まだ、年間目標の6冊以上の読書が達成できていない人は、朝読書の時間などを利用して、本を読みましょう。今日の委員会では、朝読書を充実させる方法なども話し合われました。

4年生の昼休み

午前の授業で疲れた後は、たくさん食べて栄養補給。食後の運動も忘れずに。学年末考査も近づいています。午後からの授業も頑張りましょう。


3年生理科研究授業/共有結合の結晶の性質について

 本日(2月19日)、3年3組で理科の研究授業が行われ、生徒たちは黒鉛とダイヤモンドの構造について学びました。イオン結合と共有結合の違いについて考察した後、班ごとにコミュニケーションボードを用いて活発な話し合いがなされ、物質について多面的な見方を身に付けることができました。
  
    

学年末考査発表

 先週金曜日に、3年生と後期生の学年末考査発表があり、1、2年生も今日から学年末考査発表期間に入りました。部活動も休みとなり、前期生も7限まで学習に取り組みました。今年度最後の定期考査です。考査までの1週間、目標を立てて勉強し、学習面でも1年間の締めくくりをしましょう。

進路講演会

    6年生のゼロ学期として始まった第3学期も半分終わろうとしている中、進路選択のための講演会が5年生対象に実施されました。講師の先生が強調されていたのは、情報収集と、自ら課題を見つけ、それを解決すること。SGHの活動の中で学習してきたことと重なりますね。今日の講演の内容をしっかり理解して、後悔のない進路選択ができるようなればいいですね

 

学校保健委員会

 2月12日(火)16時から会議室において、学校医、学校薬剤師、PTA役員の方々に御出席いただき、学校保健委員会を開催しました。本校からは、生徒の心身の健康状態や災害発生状況、感染症対策や相談体制、防災や食育の取組等について報告しました。

 また、生徒保健委員代表による「目指せ 健康体!免疫力アップの秘訣」という発表も行いましたが、「朝食の大切さや免疫力を高める食事についてよく分かった。感染症予防やこれから一人暮らしをする6年生にも非常に参考になる内容だ。」等の感想をいただきました。

 今後も学校と家庭が、共通理解のもと協力して、生徒の健康づくりや安心・安全な学校づくりを推進していきたいと思います。お忙しい中を御出席いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

ヒメセカによるSGH講演会

 2月14日(木)、5年生を対象にSGH講演会を行いました。今回は一般社団法人ヒメセカの入江あゆみさんと角田尭史さんをお招きして、「価値観ワーク~世界中で活躍している愛媛出身の先輩を紹介する~」と題して講演していただきました。グループワーク形式で、それぞれの将来について考えました。入江さんは、「何を学び、何を感じ、どこを旅して、誰と会うかで価値観は絶えず変化する。常日頃から価値観を大切にし、それを進路や就職活動などの人生における大切な選択に生かしてほしい。」と話されていました。質疑応答の中で、進路の悩みや勉強法などさまざまなアドバイスをいただきました。今日の講演は生徒たちの進路選択において、大いに参考となるものでした。素晴らしいご講演ありがとうございました。

  

  

  

1年生 社会科研究授業/‐史料を分析!日本はどのように元軍を退けたのだろう?‐

 本日(2月13日)、1年生を対象とした社会科の研究授業が行われ、生徒たちは、「元寇と鎌倉幕府のおとろえ」について学習しました。基本事項を学習した後、「日本側はどのように元軍を退けたのだろう?」という問いに対して、史料を参考にして分析しました。生徒たちは、史料に目を近づけ、一生懸命に読み取っていました。その後、意見を全体で共有し、最近注目されている学説にも触れ、様々な視点で歴史を見ることができました。このような活動を通して、これからも多角的な視点から歴史的事象を見て、理解を深めていってほしいです。
 

 

平成30年度えひめスーパーハイスクールコンソーシアム

 2月9日(土)、県内のSGH校などが集い、「平成30年度えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」(主催:県教育委員会 場所:ひめぎんホール(松山))が開催され、本校4年生の代表生徒2名が研究発表を行いました。

 

 「地元企業の活性化を通じた地域活性化を図るための方策」についての研究をオールイングリッシュで発表しました。堂々とした態度で、自分たちの研究成果を多くの方に伝えることができました。今回の経験を、次のステップにつなげられるよう、より意欲的な姿勢で研究を続けて欲しいと思います。

 

 

6年登校日

 今日は6年生の登校日でした。午後から、全国消費生活相談員協会の講師の方による消費者支援講座を受講しました。講話の中では、4月からの新生活に役立つ内容も多くあり、興味を持って聞くことができました。まだまだ寒い毎日ですが、進路実現に向けて頑張っていきましょう。

 

H30年度 SGH校内ポスター発表会

 2月7日(木)、本校体育館において、SGH校内ポスター発表会が行われました。4学年と5年4組の生徒は、1年間の研究成果を熱心にわかりやすく発表しました。

 今回、聴衆として参加した3年生も、後期生の発表にしっかりと耳を傾け、積極的に質問していました。来年のポスター製作も楽しみです。

  来る3月14日(木)に南予文化会館で行われる、H30年度SGH事業研究成果発表会において、代表生徒による課題研究ポスター及びプレゼンテーション発表が行われます。

 保護者の皆様や地域の方々をはじめ、多くの御参加をお待ちしております。

  

  

  

  

 

SGH校内ポスター発表会準備

 本日(2月7日)の午後から実施する、SGH校内ポスター発表会の準備を行いました。体育館、武道場にパーティションを置き、研究内容が書かれたポスターを貼っていきました。これまで時間をかけて研究してきた内容がどのようなものになっているか楽しみです。

歌唱練習パート2

 昨日に引き続き、今日は各学級、各クラスで歌唱練習を行いました。リーダーを中心に熱心に取り組んでいました。在校生の気持ちや想いが卒業生に伝わるといいですね。

少年の日の集い

 2月1日(金)、2年生の「少年の日の集い」が行われました。「少年の日」を祝って、学年全体では、体育館で代表者4人による作文発表、記念の学年合唱を行いました。各クラスでは、一人ひとりが、自分の目標を表す言葉を色紙に書いて紹介し、決意を発表しました。14歳という年齢は、自分を見つめ志を立てるなど、心身共に大きく成長するために大切な時期です。この少年の日を節目として、気持ちを新たに、大人への一歩を踏み出してもらいたいです。寒い中、たくさんの保護者の皆様には、ご参観いただき、ありがとうございました。