2019年4月の記事一覧

10連休前の指導(全校集会)

 

 連休を前に全校集会が開かれ、進路部長と生徒部長による講話がありました。進路関係では、各学年における学習時間の確保の大切さが話され、生徒指導では、SNSの使用に伴うトラブルの防止や、交通安全に注意して過ごすことなどの話がありました。生徒の皆さんがこの大型連休の意義を十分理解して、有意義に過ごすことを期待したいと思います。

 

 

とべ動物園に行ってきたゾー!(6年生遠足)

 

    毎年恒例となっている各学年の遠足が実施されました。天気が徐々に回復した松山では、むしばむような暑さのなかで、ほとんどの6年生がジャケットを脱いで、園内を散策しました。広場では、日陰やベンチを利用して昼食をとっていましたが、オープンスペースで食べる食事は何よりおいしかったと思います。大型連休が目の前ですが、明日からは気持ちを切り替えて、部活動や勉強などの活動に励んでほしいものです。

 

 

 

 

5月号保健だよりが発行されました

 いよいよ連休に入ります。連休中も規則正しい生活を送り、健康管理に努めましょう。

 先週、インフルエンザの集団発生が愛媛県内でありました。これからの連休にかけて人が多く集まる場所へ出かける機会も増えますので、感染拡大防止のため、咳エチケットや外出後の手洗いなどを心掛けましょう。

          2019.5 hokenndayori.pdf

楽しい昼食(給食)の時間ですよ!

 

 新学年になって、勉強や部活動、そして年度当初の諸行事にと忙しく過ごしていますが、昼食(給食)の時間は、クラスメートや担任の先生方と楽しく過ごせる憩いの時間です。3年生は、栄養満点の給食をみんなで仲よく食べ、6年生は、それぞれが用意した弁当をおいしそうに食べていました。食事をして得られたエネルギーで、午後からの学習活動にも一層励んでもらいたいです。

 

 

 

 

 

うわじま子ども観光大使講座

 4月20日(土)、津島安らぎの里で、うわじま圏域子ども観光大使実行委員会の主催する「うわじま子ども観光大使講座」が行われ、その基礎講座に本校生徒5名が講師として参加しました。
 うわじま子ども観光大使講座とは、宇和島圏域の魅力を体感し、宇和島圏域を誇りに思う子どもたちを育てるプロジェクトです。実行委員会の信藤明秀先生によるオリエンテーションの後、総勢53名の小学生の参加者の前で、本校生徒5名が、「わたしたちのまちをもっと好きになろう」というテーマでプレゼンテーションを行いました。最初は緊張していましたが、小学生たちからパワーをもらって、楽しくまた有意義な時間を過ごすことができました。
 機会があればどんどん出かけて行ってこのような活動を行っていきたいと思います。

   

 

 

 

新6年生、頑張ってます!

 

 平成最後のウィークデイ、6年生は心新たに、勉強に頑張っています。早朝や放課後に学習をする生徒が増えてきました。先週からは、クラス担任との面接も実施しています。進路や部活動のことなど、いろいろと相談しながら、今後の計画などを担任と決めていました。部活動の面では、南予地区予選を経て、県総体に参加する生徒も多くいます。これからの限られた時間を有効に使って、後悔のない1年にしてほしいものです。

 

 

 

部活動風景

 夏を思わせるような暑さとともに、各部活動の練習の中にも熱さが増してきました。

後期の中には、先週末から総体南予予選が始まった部活動もあり、県総体出場を目指して、

どの部活動も頑張っています。

 

SGH課題研究校内発表会

 昨日4月18日の5・6時限目に本校体育館において、SGH課題研究校内発表会を開催しました。

 6年1~3組の生徒たちが、昨年度の研究の成果をポスターにまとめ、分かりやすく発表していました。発表後の質疑応答の場面では、積極的に質問をする4・5年生の姿や、的確な返答をする6年生の発表者の姿が印象に残りました。
 

 今後のSGHの活動として、6年生は、研究論文の作成があります。これまでの活動の集大成となるよう頑張ってほしいと思います。また、4・5年生は柔軟な発想力を生かし、様々な角度から宇和島の活性化を図る研究を進めてください。

 生徒の皆さん、今年度もSGHの活動に積極的に参加してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食の様子

 本日は、2年生の給食の様子をご紹介します。先週は特別時間割が続いていたので、給食の準備にも時間がかかってしまいましたが、

今週は落ち着いて準備ができ、食事の時間を十分に確保できるようになりました。2年生は3クラスとも、班で給食を食べています。

今日も残食ゼロで、おいしくいただきました。

新体力テスト

 晴天に恵まれて、新体力テストが行われました。 1,2限目は3・6年生、3,4限目は1・5 年生、5,6限目は2・4年生が実施。 初めてのテストとなる1年生は、5年生とペアになり、いろいろと教わりながら頑張っていました。

 

 

 

面接週間でよいスタートを

 本日は、面接週間の様子をご紹介します。本校では、4月10日から4月16日までを面接週間としています。
生徒と学級・クラス担任が面談をし、これからの学習の仕方や進路実現に向けてするべきことなどを話し合います。
新年度もいよいよ本格的に始動しました。生徒の皆さん、よいスタートを切りましょう。

 

 

 

 

今日も大忙し(1年生)

 昨日(4月10日)は、午前中の学級活動やオリエンテーションに引き続き、午後からも部活動紹介、生徒総会、家庭クラブ総会、通学指導と盛りだくさんの内容でした。本日も授業の開始や給食(3年生の先輩方、お手伝いありがとうございました!)、身体計測、自転車点検の実施等、大変忙しい一日となりました。でも、その一つ一つの活動を通して、南中生としての自覚が高まっていくのを実感することができたのではないでしょうか。明日は金曜日です。あと一日しっかり活動したら休日はゆっくり休み、また来週から笑顔でがんばりましょう。

 

 

入学2日目の1年生

 本日1年生は大忙しでした。学級活動では委員会や各係が決定し、(各自が責任持ってしっかり仕事をしていきましょう!)オリエンテーションでは、学年団の先生からの自己紹介があった後、勉強面や生活面等について担当の先生方からお話しがありました。本校の生徒としてがんばることや、絶対にしてはいけないこと等についてしっかり理解することができたと思いますので、学んだことを明日からの学校生活でしっかりと生かしていきましょう。

入学式

 本日入学式が挙行され、宇和島南中等教育学校17期生として143名の1年生を迎えることができました。新しい環境で不安な面はたくさんあるかもしれませんが、まずは早く学校に慣れて、友達をたくさん作り、元気で楽しい学校生活にしていきましょう。分からないことや困ったことがあったら、遠慮せずに周囲の人に相談してくださいね。これからの皆さんの活躍を楽しみにしています!

新しい春の始まり

 4月8日(月)、新任式と始業式が行われました。新任式では、今後新たに18名の教職員の方々をお迎えいたしました。
また、始業式では、校長先生から、少しずつ努力を積み重ねることの大切さについてお話があり、毎日1%成長することで、
1年間で約38倍の実力が身に付くことをわかりやすくお話していただきました。始業式の後は、各学年で学年別集会を行い、
前期生は学級活動、後期生はホームルーム活動をしました。
 明日はいよいよ入学式です。新年度、みんなでよいスタートを切りましょう。

 

 

 

平成31年度 6年生始まりました

 

  「後期三年計画」と6年生の皆さんに伝えてきた、その三年目がいよいよ始まりました。学校行事や部活動、ボランティア活動と、校内外のいろいろな面でリーダーシップを発揮すべき学年であるとともに、自分たちの進路を決定する年です。12期生としてのプライドを持って、後輩たちを引っ張っていって欲しいものです。

 

 

 

 

 

平成31年度 開始間近

 先月末の離任式では、20名の先生方が転出されましたが、新年度もほぼ同数の先生方が着任する予定です。新たなスタートに備えて、本校も多少の模様替えをしました。池の亀のために、色をブルーに塗り直し、東側階段の床を張り替え、SGH推進本部の部屋替えをしました。そして、1年生の入るルームでは、真新しい教材が積まれ、新入生を受け入れる準備が整いました。4月9日の入学式が楽しみです。亀たちも、ウェル亀(Welcome)状態で待ってます。