2019年10月の記事一覧

SGアクションⅠ

 SGアクションⅠは、SGH(スーパーグローバルハイスクール)事業の取組の一つで、4年生全員が、木曜日の5・6限目に、ローカルな課題やグローバルな問題に関する研究を行うものです。
 本日は、課題研究「かんきつ」の生徒たちが、愛媛大学の先生に御指導をいただきました。ほかのカテゴリー(水産、まちづくり、防災、企業、アジアの文化)の生徒たちは、それぞれパソコン室でのリサーチと教室での話し合いとに分かれ、活動しました。「アジアの文化」カテゴリーに属するある班は、インドネシア留学生へのインタビューを通し、宇和島の活性化につながるヒントを探っていました。生徒たちは、集めたたくさんの素材を生かし、研究をより深いものにしていこうと奮闘しています。