2021年1月の記事一覧

令和2年度「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム(オンライン)」

 県立学校等における先進的な教育活動の報告、意見交換等を通して、研究成果の普及と深化を図るとともに、主体的に学び、地域課題の解決に取り組もうとする気運を醸成する目的で、愛媛県教育委員会主催の令和2年度「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム(オンライン)」が開催されました。

 南予地区の各学校がオンラインビデオ会議ツール「zoom」を利用して参加するこのコンソーシアムに、本校からは研究発表者1名(5年4組)、一般参加者39名(5年4組)が参加しました。本コンソーシアムでは、発表者が開設したオンラインブースに分かれ、発表者と一般参加者によるディスカッションが計3回実施されました。一般参加者は事前に配信された成果発表動画を視聴しているので、本校が開設したオンラインブースでも、活発な質疑応答が展開されました。また、様々な角度から新たな提案もいただくことができました。ディスカッションにご参加いただいた南予の生徒のみなさん、ありがとうございました。
 今回、本コンソーシアムに参加した生徒の皆さんが、「持続可能な地域活性化」の取組を推進するリーダーとなってくれることを期待しています。


 

 

 

6年生学年集会

 大寒が過ぎたものの、ここしばらく暖かな日が続いていましたが、今日は一転、雪が舞い、冷たい風が吹く、この時期らしい一日となりました。

 6年生は来週から家庭学習期間に入るため、学年集会を行いました。学年主任、生徒部長、進路部長から、今後の心構えについて話をしていただきました。2月はそれぞれの進路に向かって準備をする時期です。受験は最後まで諦めないこと、社会に出るための準備をしっかりすること。気持ちを整えて、最後の仕上げをしていきたいものです。来週からは、受験対策セミナーが始まります。登校日もあります。あと1か月、次へのステップに進めるような時間の使い方をしていきましょう。

 

グローカル・アクティビティⅠ

 GA(グローカル・アクティビティ)Ⅰとは、本校独自の事業である「UGI(宇和島南グローカルイノベーション)事業」の取組の一つで、4年生全員が、木曜の5・6時間目に、地域課題をグローバルな視点で考え、解決を図ろうとする研究活動を行っています。
 今回は、オンラインビデオミーティングを使って、大学の先生方とつながり、御指導いただきました。ポスター完成はもうすぐそこです。先生方のアドバイスを盛り込んで、自分たちの研究を余すところなく披露できるポスターを目指します!
  

  

(3年団)学活での様子!残り2か月です!

 本日は、1月22日(金)の6限、学活での様子をお伝えします。3年生は、この学活で、2学期に行われた「中学総合学力調査」の結果が返されました。教科別詳細分析がされていますので、生徒たちは関心を持って結果を見ていました。また、先日は「学力到達テスト」もありましたので、そちらの結果も気になるところだと思います。

 1月26日(火)になりました。もう、1か月後は「学年末考査」で、2か月後は、「修了式」を終えていることになります。3学期が過ぎるのは、毎年のことながら早く感じます。3年生には、義務教育最後の2か月を、大切に過ごしてほしいと願うばかりです。

 

 

ホームルーム活動(4年生)

 本日22日(金)のホームルーム活動で、4年生がスポーツをして楽しみました。何かとステーホームで、身体を動かすことが例年になく少ないのですが、今日は男女ともにドッジボールをして、日ごろのストレスを発散することができました。
 まだまだ寒い時期もありそうですが、感染防止には最大限注意しながら、残り2か月と少しの4年生生活を過ごしたいと思います。