2021年7月の記事一覧

音楽 吹奏楽コンクールへ出発!

 後期吹奏楽部員たちが、松山市で開催されるコンクールに向けて本校を出発しました。そのバスを見送るのは、吹奏楽部の前期生部員たち。日頃一緒に練習している後期生の先輩たちを、手作りの応援ボードを掲げて見送りました。

 会場に応援に行くことはできませんが、これまでの練習の成果を発揮して、心を一つに素晴らしい演奏をして来てください。学校から応援しています♪

教職員心肺蘇生法講習会

 7月29日(木)午後から教職員21名が、宇和島消防署の大平様、楠田様を講師に迎え心肺蘇生法・救急法の講習を受けました。講習では、胸骨圧迫法、AEDの使用方法や搬送方法等を実習しました。また、熱中症への対応についても分かりやすく御指導いただき、短い時間でしたが充実した講習会となりました。万が一の時には、迅速で適切な対応ができるよう、今後も教職員一人一人が救急法の技術を高めて行きたいと思います。お忙しい中、御指導いただいた消防署の大平様、楠田様、ありがとうございました。

 

 

チャレンジサマースクール(5年生)

 7月27日(火)~29日(木)の3日間、チャレンジサマースクールが行われています。これは、「令和3年度えひめ英語力向上特別対策事業」として行われるもので、本校からは、5年生4名がオンラインで参加しました。県内の高校生約50名が参加し、交流を通じて、英語によるコミュニケーション能力の向上を図る活動です。

 与えられた課題をチームで役割分担しながら協力して解決し、全体発表をします。明日は、初日からの各自の成長幅を確認することになっており、有意義な活動になることを期待しています。

学年集会(5年生)

 

 20日(火)の終業式後のホームルーム活動の時間に、学年集会を実施しました。学年主任から、①学習、②生活全般、そして③学校をよりよくするアンケートの回答について、振り返りの講話がありました。

 校長先生の式辞の中でもあったように、コロナウィルスの感染拡大防止対策を継続しながら、1学期の反省を十分にして、中堅学年である5年生にふさわしい夏休みにしてもらうことを期待しています。

  

(1年団)1学期終業式と体育祭種目決めの様子!

 本日、1学期の終業式を迎えました。1年生は、どのクラスもきちんと姿勢を正して、校長先生のお話を聞いていた様子が見られました。その後、体育祭の種目決めが行われました。ここで、中等教育学校ならではの様子が見られました。6年生の先輩たちが教室まで来てくれて、まだ体育祭のイメージがわかない1年生に、種目の説明をしてくれたり、個々の相談に乗ってくれたり、いろいろと助けてもらいました。どのクラスもなんとか、出場する種目を決めることができました。

第1学期終業式

 7月20日(火)に、表彰伝達式の後、第1学期終業式が放送にて行われました。式辞の中で校長先生が、「今年は部活動の大会が実施され、当たり前のありがたさを再認識した年でした」との言葉がありました。

 また、前回のオリンピックで、レスリングの吉田選手が銀メダルを獲得したことに言及し、「結果だけでなく、その過程を大切にする姿勢が大切である」と述べられました。吉田選手は、金メダルを期待される中、銀に終わったことを、「負けた人の気持ちが分かり、自分を成長させてくれた大会だった」と述べたそうです。

 夏休み中は、普段にはできないことが自由にできる時間があります。言うまでもなく、コロナウィルス感染対策を十分に継続実践して、実りの多いものにしてほしいものです。

  

  

令和3年度生徒会がスタート

今月から、生徒会が新年度に移行しました。新生徒会長の勇さんを中心に、先輩たちの思いも受け継ぎながら、新しいことにも積極的に挑戦していきます。1年間どうぞよろしくお願いします。

租税教室(3年生)

     本日3年生は、宇和島市役所市民環境部税務課の2名の方々にお越しいただき、租税教室を行いました。分かりやすいお話やDVDの視聴を通して、私たちの身の回りにある税金とその使い道や、税金の仕組みについて学ぶことができました。私たちがより豊かで健康に生活していくために、税の大切さについてさらに理解を深めていきましょう。

 

 

遠足(4・6年生)

 7月14日(水)、4年生と6年生は合同で遠足を行いました。目的地はとべ動物園と坊ちゃん劇場です。

 午前中はとべ動物園を訪れました。天候にも恵まれ、可愛い動物たちに癒されながら楽しく活動できました。午後からは坊ちゃん劇場を訪れ、『鬼の鎮魂歌』を観劇しました。生で見る出演者の方々の、笑いあり、涙ありの迫力ある演技に圧倒され、大きな感動を頂きました。

 大変暑い中での遠足でしたが、大満足で帰路に就くことができました。

 

グローカル・アクティビティⅠ

  GA(グローカル・アクティビティ)Ⅰとは、本校独自の事業である「UGI(宇和島南グローカルイノベーション)事業」の取組の一つで、4年生全員が、木曜の6・7時間目に、地域課題をグローバルな視点で考え、解決を図ろうとする研究活動を行っています。
 今日は1学期最後のGAⅠとなりました。夏季休業中を利用して、課題研究のためのフィールドワークの手順を確認しました。フィールドワークとして、オンラインでのインタビュー活動をこの時間に行う班もありました。夏季休業中は、研究を上手に分担して、新学期にそれぞれが成果を持ち寄って研究を深められるようがんばりましょう。


2・3年生合同スポーツ大会

 本日(7/14)は遠足が行われ、3年生は2年生と合同で、宇和島市総合体育館でスポーツ大会を実施しました。まず最初に腰に付けたハチマキを奪い合う「シッポとり」を行い、その後は「ドッジボール」を行いました。各学級対抗や学年合同のグループ対抗で盛り上がり、また他学年との交流も深めることができました。エアコンで温度調節がされた体育館で、大変充実した楽しい1日になりました。

 

(1年団)宇和島探訪で宇和島城にて

 本日14日、梅雨が明けたかと思うほどの晴天の中、1年団は総合学習の一環である「宇和島探訪」を実施しました。2クラスごとに分かれて、1・2組は午前中に「伊達博物館」「児島惟謙生誕の地」、そして「宇和島城」、3・4組は午前中に「歴史資料館」「樺崎砲台跡」、そして「宇和島城」でした。午後はそれぞれの訪問先が入れ替わります。「宇和島城」へ到着したのは、4組が一番早かったです。「宇和島城」では、学芸員の方に詳しく説明を受けました。みんな真剣に話を聞いて、メモを取っていました。昼は、公園で昼食を食べ、休憩をしました。午後の訪問を終えたら、14時半頃には学校に戻り、今日の活動をまとめて15時半頃には放課となる予定です。道中、大変暑かったと思います。しっかり休んで、明日はまた元気に登校しましょう!

遠足(5年生)

 梅雨明けの近い14日(水)の終日、遠足が行われました。他の学年が、遠足や宇和島学のため校外に出払っている中、校内での実施となりました。午前中の涼しい時間を利用して、清掃活動や教室のワックス掛けを行い、その後に昼食休憩を挟んでスポーツを実施しました。男子はサッカーとバスケットボール、女子はバレーボールとドッジボールを行いました。やはり球技は盛り上がりました。熱い中でしたが、勉強を忘れて楽しい時間を共有することができました。

 

 

 

 

学年全体写真撮影

 4限目終了後、6年生が卒業アルバム用の学年全体写真を撮影しました。

当初は、雨の心配もありましたが、天気も良く、予定通り撮影できました。

様々なポーズで、複数枚撮影しました。

 どの写真が採用されるか、今から楽しみですね。

 

うわじま圏域子ども観光大使基礎講座

 7月10日(土)、本校の4年生2名が「うわじま圏域子ども観光大使基礎講座」の講師として、小学生27名を対象にオンライン授業を行いました。

 「うわじま圏域子ども観光大使」とは、宇和島圏域の魅力を体感し、宇和島圏域を誇りに思う子どもたちを育てるという目的で、地方公共団体の後援のもと行われている取組です。今回は、その活動に参加する小学生を対象に、本校生徒が講師となり、クイズ形式を取り入れながら宇和島の魅力を伝える授業を行いました。小学生の熱意を感じながら、宇和島の魅力を楽しく共有することができ、講師役の生徒にとっても非常に良い経験となりました。今後のUGIの活動においても、今回の経験を生かして欲しいと思います。

にっこり 今日は「人権を確かめあう日」です。

 今日は7月の「人権を確かめあう日」でした。今月は、中村健二先生が、「ハンセン病と差別」と題してお話してくださいました。塔和子さんの「ふるさと」という詩を紹介され、新型コロナウィルス感染症との共通点について触れられました。ハンセン病問題を深く学ぶことで、同じ過ちを繰り返さないようにすることが私たちにはできると伝えてくださいました。

 放送を終え、担当した6年4組の人権委員2人から似顔絵、感想をプレゼントしました。中村先生の似顔絵も本当によく似てましたね。

人権だより(7月).pdf

 

(1年団)「宇和島学」講演会実施

 本日5限、1年生は総合的な学習の時間で行う「宇和島学」の講演会を行いました。伊達博物館から講師の先生をお招きし、「宇和島の歴史と文化」について講演していただきました。宇和島市の成り立ちから、偉人や伝統文化について、分かりやすく教えていただきました。また、質疑応答の場面では、数名の生徒が積極的に質問してくれました。来週の14日(水)には、「宇和島探訪」で伊達博物館にも訪問させていただきます。今後はより興味・関心を持って、宇和島について学んでいけたらと思います。

7月号保健だよりを発行しました。

 梅雨が明けるといよいよ夏本番です。こまめな水分補給を心がけ、熱中症予防に努めましょう。

 また、引き続き、新型コロナウイルス感染症の「感染回避行動」を実践し、感染予防に努めましょう。

 7月号保健だよりはこちらをクリックしてください。保健だより7月号

グローカル・アクティビティⅠ

    GA(グローカル・アクティビティ)Ⅰとは、本校独自の事業である「UGI(宇和島南グローカルイノベーション)事業」の取組の一つで、4年生全員が、木曜の6・7時間目に、地域課題をグローバルな視点で考え、解決を図ろうとする研究活動を行っています。
 今回は、愛媛大学、松山大学の先生方をお招きし、御指導いただきました。先生方からはまず、研究を進める上で大切なことや研究の手順を教えていただきました。その後、取り組むテーマについて、先生を交えて各班でディスカッションを行いました。生徒たちは、自分たちが考える地域の課題を、先生方のアドバイスによって深く掘り下げて考えることができました。今後も、定期的に先生方をお招きして、研究をブラッシュアップしていきたいと思います。
 



体育祭結団式を実施

 7月6日(火)に、9月実施予定の体育祭の結団式を放送で実施しました。各団のリーダーが自分たちの団の特徴と、体育祭にかける意気込みを述べました。今年も昨年同様に縮小した形での実施になるかもしれませんが、各団ともに工夫を凝らして、南校の魅力である体育祭を大いに盛り上げてくれることを期待しています。

 結団式

 

(1年団)参観授業がありました!

 本日6限、1年生対象の参観授業が行われました。今回はそれぞれ担任の先生が授業を担当しました。1組は英語、2組は美術、3組は社会、4組は理科の授業でした。授業中の生徒たちを見ると、多少緊張した表情も見られましたが、どのクラスも普段どおりに落ち着いた授業態度だったように思います。暑い中、多数の保護者の皆様に参観いただき、感謝しております。大変お世話になりました。

 

水泳開始

 前期は今日から水泳の授業が始まりました。1時間目は3年生。3年生はバタフライに挑戦しています。7月に入ってから本当に暑くなりました。1時間目からでも水の中は気持ちよさそうです。1年生はクロール、2年生は平泳ぎです。しっかりと泳いだ後の授業もしっかりと集中しましょう!

(1年団)学年掲示板リニューアル! 明日は1年生参観授業です!

 7月6日(火)、本日も暑い一日となりましたが、朝の会の前、1年4組では、副担任の神野先生へのバースデイソングのサプライズがありました。こんなことを企画できるなんて、かわいらしいですね。また、放課後には、協議委員さんが集まって、学年掲示板のリニューアル作業を行いました。前回は、「この学校に入学してよかったこと」をテーマに、記入した用紙を貼り付けました。今回は、「部活動のいいところ」をテーマに、それぞれの部活動ごとにかためて貼り付けました。なかなかいいことを書いてくれています。ぜひ、多くの人に見てもらいたいです。明日は1年生のみ6限目に参観授業(受付は体育館前)があります。保護者の皆様、ぜひ掲示板もご覧いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

 

 

 

今日からテスト返却

 1学期末考査も先週で終了し、普段の生活に戻りました。朝の読書も自分の選んだ本に集中して読むことができますね。この後、テスト結果がみんなの手元に返ってきます。さあ、一生懸命に頑張った結果はどうだったでしょう。特に1年生は初めての期末考査になりました。ドキドキしますね。今日はとても暑くなりそうです。体調には十分に気を付けましょう。

性教育講演会

  7月2日(金)考査終了後、後期生は、長野産婦人科の助産師である坂本都志江先生を講師にお迎えし、助産師という専門的立場から「いのちをみつめて」と題して御講演いただきました。前期生は、リモートで実施し、 スクールライフアドバイザーの高城直美先生に「Be Yourself ~自分の人生を愛そう~」と題して、医療現場での経験やメンタルコーチとしての視点から御講演いただきました。生徒たちは、生命の尊さを学ぶとともに、自他を大切にする気持ちや、性に関する考えを深めるとともに、自己を見つめ直し、主体的に生きることの大切さを改めて実感する時間となりました。坂本先生、高城先生、貴重なお話をありがとうございました。