南校日記

期末考査最終日

 前期、後期ともに期末考査の日程が無事すべて終了しました。前期生は久しぶりの給食でしたが、スムーズに準備をすることができました。

 午後からは、部活動を頑張りましょう!

(1年団)漢字テストクラスマッチと授業前後クラスマッチの結果!

 11月29日(月)晴れ、3年生以上は期末考査初日、1・2年生は①~⑤の特別時間割となっています。さて、先週末で終了した1年団独自のクラスマッチ、「漢字テストクラスマッチ」と「授業前後クラスマッチ」の結果をお伝えします。どちらのクラスマッチも2組が優勝しました。他のクラスの猛追をものともせず、圧勝でした。2組の姿勢には、団結力と意識の高さ、プライドのようなものが感じられます。また、3学期にもクラスマッチを何かの形で設定したいと思います。他のクラスも負けずに頑張ってほしいです。

給食「がんばろう宇和島~鯛の日~」

 11月26日(金)の給食は「地産地消の日献立」です。宇和島市産の鯛を使った「がんばろう宇和島 ~鯛の日~ 」の献立でもあり、今日は遊子の鯛をシンプルな塩焼きで味わいました。秋の味覚であるきのこの炊き込みごはんには、しめじ、しいたけ、まいたけが入っていました。豚汁には大根、白菜、ごぼうなどたくさんの具材が入っていて、旬の味を楽しみました。栄養満点の給食メニューに、ALTのモニカ先生も「おいしい!」と舌鼓を打っていました。

 

笑う 愛顔つながる日 えひめ いじめSTOP!デイ

 先日、愛媛県の小中学生を対象として実施された「愛顔つながる日 えひめ いじめSTOP! デイ」県内一斉ライブ授業に、1年生がオンデマンド視聴で参加しました。センター校2校、リモート校4校の児童、生徒の発表や意見交換をメモを取りながら聞き、しっかり考えることができました。ライブ授業の最後には、タブレットを使ってアンケートに回答です。タブレットの操作法をお互いに教え合いながら、スムーズに進めることができ、「自分たちがこれから頑張りたいこと」を発信することができました。

 

 

 

 

人権・同和教育の取組(愛媛新聞)

 本校生徒の人権・同和教育の取組が本日の愛媛新聞に掲載されましたので転載します。

 

 「宇和島出身の裁判官テーマに教材」2021年11月26日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20211126-02)
  愛媛新聞ONLINE(http://www.ehime-np.co.jp)