南校日記

(1年団)学年掲示板に、今年の抱負を漢字一文字で・・・

 学年掲示板に、1年生全員の今年の抱負「漢字一文字」を掲示しています。それぞれに個性あふれる漢字一文字が使われていて、大変興味深いものになりました。

 2022年は寅年のなかでも、特別な年だそうです。60年周期で訪れる「壬寅(みずのえとら)」にあたる年とされています。「壬(みずのえ)」とは、ゆったりカーブを描きながら流れる大河を表しています。加えて「決断」の意をもつ「寅」が合わさった2022年は、安定性や落ち着きを持ちながらも、はっきりと決断できる年になると言われています。よい一年にしたいですね。

全校集会(保健委員会)

 

 1月25日(火)の全校集会は、保健委員会が、11月に全校生徒を対象に行った「生活習慣に関するアンケート調査の結果と考察」について発表しました。本校生の生活習慣の実態や課題について考える良い機会になったのではないでしょうか。愛媛県は現在、オミクロン株感染拡大特別警戒期間ですが、一人一人が生活習慣を見直し、十分な睡眠・適度な運動・バランスの取れた食事を心がけて、日頃から免疫力をアップして、感染予防に努めて欲しいと思います。

Let's study English with Monica!

今日は、3年生がモニカ先生と元気に英語の勉強をしていました。

写真は、モニカ先生の質問に答えることができた人から座っていくゲームをしている様子です。

実際の英語に触れることができ、生徒たちも活発に活動していました。

 

グローカル・アクティビティⅠ

 GA(グローカル・アクティビティ)Ⅰとは、本校独自の事業である「UGI(宇和島南グローカルイノベーション)事業」の取組の一つで、4年生全員が、木曜の5・6時間目に、地域課題をグローバルな視点で考え、解決を図ろうとする研究活動を行っています。
 本日は、大学の先生方に、オンラインで御指導いただきました。生徒たちは、先生方からの助言を受け、完成に近づきつつあるポスターをさらにブラッシュアップすることができていました。内容はもとより、見やすく効果的なポスターの構図を研究し、わかりやすく伝えるように心がけていきたいです。
  

  

 

(1年団)「宇和島学」の発表会開催!

 本日⑤⑥限目に、1年生は各教室で「宇和島学」の発表会を行いました。今回は、各クラスの代表者が、4つのクラスを巡回する形式で実施しました。発表後は、質疑応答の時間を設け、活発な質問や感想が飛び交っていました。

 発表内容は、「宇和島駅」「天赦園」「みかん」「伊達マグロ」「伊達家」「段々畑」「宇和島真珠」でした。

えひめっこピカイチコンテスト

 今年度の「えひめっこピカイチコンテスト」は、「愛ある塗り絵部門」「愛ある川柳部門」「愛あるアイデア部門」の3部門で作品が募集されましたが、本校3年生の梅林さんが「愛ある川柳部門」において「えひめっこピカイチ大賞(特選)」を受賞されました。本来であれば1月13日(木)に愛媛県庁で表彰式が行われることになっていたのですが、新型コロナウイルス感染状況の影響で中止となってしまったため、本日、本校の校長室で校長先生から賞状を授与していただきました。受賞した作品は、「アイスくれる おばあちゃんの手が 温かい」です。大賞にふさわしい、本当に心温まる作品だと思います。梅林さん本当におめでとうございます!

 

 

人権を確かめあう日です。

 今日は、今年初めての人権を確かめあう日です。担当は5年3組の人権委委員です。大竹先生が『「ポリティカル・コレクトネス」から考える人権感覚を高めるために大切なこと』と題してお話してくださいました。東京ディズニーランドの園内アナウンスを例に、多様な性自認・性的指向の人々に対する理解が深まってきていることを紹介されました。正しい知識を身に付け、行動を起こすためにも、年間4回の人権・同和教育学活、ホームルーム活動の時間はもちろんのこと、普段の授業をはじめとする学校生活全ての場面で、何かを学ぼうとする意識を持ち、人権感覚を磨いていこうと伝えてくださいました。

 

「少年の日の集い」に向けて

 いよいよ2年生は、今月末に行われる「少年の日の集い」に向けて、準備をし始めました。生徒たちはクラス担任から、大人の自覚を持たせるための3つの意義の説明を聞き、決意表明のための手紙を書き始めました。みんな真剣に取り組んでいました。

第3学期始業式

 1月7日(金)に第3学期の始業式が行われました。入学者選考検査のために、他の県立学校よりも早めのスタートとなりました。式辞の中で校長先生は6年生にエールを送るとともに、各学年の生徒はこの3学期が次の学年のゼロ学期であると考えて、努力を継続するようにと言われました。

 新型コロナウイルスの変異株の感染が広まる状況です。基本的な感染対策を怠ることなく、すべきことをしっかり行い、実りの多い3学期にしたいものです。

始動2022年

 新しい一年が始まりました。本年もどうぞよろしくお願いします。

 

今日は小寒。寒の入りとなり、これから寒さが増す時期となりました。この時期らしい凜とした空気の中、生徒たちは、今日も熱心に部活動に取り組んでいます。感染防止対策をしっかりして、今年も元気に過ごしましょう。