南校日記

第3学期終業式に臨む

 終業式にあたり、校長先生からは、「継続は力なり」「学問に王道なし」のことわざにあるように、学習の大切さと辛抱強く続けることの大切さを話していただきました。5年生の学年集会では、本年度1年のまとめをするとともに、6年生としての心構えや、生徒に期待することを学年主任が伝えました。各教室では、担任、副担任の先生方にねぎらいと感謝の花束を贈る光景が見られました。次年度、大きく成長して、有終の美が飾れるといいですね。5年生の諸君、期待しています。