南校日記

SGアクションⅠ

 SGアクションⅠは、SGH(スーパーグローバルハイスクール)事業の取組の一つで、4年生全員が、木曜日の5・6限目に、ローカルな課題やグローバルな問題に関する研究を行うものです。

 今回は、課題研究「まちづくり」班と「水産」班の生徒たちが、愛媛大学の先生方から御指導いただきました。他のカテゴリー(かんきつ、防災、企業、アジアの文化)の生徒たちも、これまでに行ってきたフィールドワークで得た情報から話し合いをしたり、アンケート集計を行ったりして、グループごとに研究を進めました。
 

令和元年度愛媛県高等学校国際教育研究協議会研究会に参加

 高校生が広く国際知識を身に付け、海外事情に対する認識を深めることを通して、国際教育の振興を図ることを目的とした国際教育研究協議会の研究会に、本校生徒4名が参加しました。午前中は、「SDG'sとわたしーかるたづくりを通じて考えるー」という演題で、愛媛グローバルネットワーク代表理事竹内よし子氏による講演を聞きました。SDG'S とは、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)を表します。講演後半では、 ワークショップ形式で、SDG'sをどうすれば達成できるかを話し合い、自分たちにできることを考えました。午後からの分科会では、各校の生徒がそれぞれの班に分かれ、自校の国際教育の取組などを紹介し合いました。また、午前中のワークショップを通して考えた自分たちにできることを、それぞれの班が発表しました。たくさんの学校の生徒の皆さんと交流することで、自分たちの視野をぐんと広げることができた貴重な体験でした。
 

 

部活動大会結果

 11月2日(土)、3日(日)に行われた部活動の大会結果をお伝えします。弓道部は、第38回愛媛県高等学校弓道選抜大会で団体戦ベスト4となり、四国大会に出場することが決まりました。後期女子バレー部は、第72回全日本バレーボール高校選手権各県代表決定戦南予地区大会で、地区代表に選ばれ、県大会に出場することとなりました。後期ソフトテニス男子は愛媛県高等学校新人大会(団体)で善戦しましたが、1回戦で新田高校に敗れました。後期ソフトテニス女子は同じく愛媛県高等学校新人大会(団体)でベスト8となりました。
生徒の送迎や応援をしていただいた保護者の皆様、声援をしてくださいました地域の皆様、大変ありがどうございました。

 

全国高校生まちづくりサミット2019

 11月8日(金)から10日(日)に福井県鯖江市で行われる「全国高校生まちづくりサミット2019」に、宇和島市の高校生まちづくり課に所属している4年生4名が参加します。全国から集まった高校生と、地域活性化について議論したり、鯖江市の取組に参加したりすることで、先進的な事例を学び、今後の宇和島におけるまちづくりに生かしていきます。帰ってきてからの報告がとても楽しみです。

  

11月号保健だよりを発行しました

 暦の上では立冬を迎え、本格的な冬はもうすぐそこです。手洗い、咳エチケット、十分な休養とバランスのとれた栄養摂取を心がけ、かぜやインフルエンザなどの感染症予防に努めましょう。「11月号保健だより」はこちらをクリックしてください。  R1.11月保健だより.pdf

袋町音楽祭(吹奏楽部)

 11月4日(月)は、宇和島市袋町商店街と地域高校生のコラボレーションによる音楽祭が、きさいやロード特設ステージで開催され、本校吹奏楽部は3年生から5年生までの33名が参加させていただきました。ポップス曲を4曲演奏したのですが、たくさんの拍手や手拍子をいただき、会場の皆様と一体となって楽しい時間を過ごすことができました。

宇和島南文化祭

 本日11月3日(日祝日)は文化祭でした。「『令和に華を』~青春を鮮やかに~」のテーマのもと、各学級・HRや委員会、部活が限られた短い時間の中で準備に取り組んできましたが、天候にも恵まれ盛況のうちに終えることができました。ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。

文化祭準備

 明日11/3(日)は、いよいよ「2019宇和島南文化祭『令和に華を』~青春を鮮やかに~」が開催されます。各学年、委員会で分担しながら、最終の準備を行いました。明日は、ぜひ御来校いただき、生徒たちの日ごろの成果を御覧ください。なお、車で御来校される方は、旧食肉センター跡地に駐車していただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

いよいよ明日は文化祭!

 11月2日(土)、4年生のモザイクアート制作の様子をお伝えします。例年、4年生のモザイクアートは、
その年の風物詩となるものをテーマにしています。今年はどんなモザイクアートになるのでしょうか。明日、いよいよ公開です。

 

文化祭に向けて、鋭意準備中です・・・

 本校では、11月3日(日)に文化祭が行われます。2年生は、学年テーマである「It's an UNAN world!」をもとに、クラスごとにテーマを決めて、出し物を考えました。2年1組は、「チャレンジ2年生~It's a 2-1 world~」というテーマで、ミュージカルをする予定です。2年2組は、「ZONO×2town~Shall we dance?~」というテーマで、世界の様々なダンスを披露する予定です。2年3組は、「#世界「インスタ映えの旅」in2-3」というテーマで、学級内に様々なインスタ映えスポットを作る予定です。どのクラスもテーマに沿って趣向を凝らしていて、本番がとても楽しみです。

県立学校人権・同和教育訪問が行われました!

 10月25日(金)に、本校において県立学校人権・同和教育訪問が行われました。2年生は、「渋染一揆に学ぶ」という主題で、授業を行いました。それぞれの学級で、担任の先生の熱い気持ちに応えようと、生徒たちも真剣に授業に臨んでいました。

10月号保健だよりを発行しました

 朝晩は冷え込み始め、体調を崩す人が増えてきています。

また、県内、インフルエンザが流行シーズンに入りました。

日頃から、規則正しい生活、十分な休養、石鹸による手洗い、

咳エチケット等を心がけ感染症予防に努めましょう。

 インフルエンザの予防接種を予定している人は、早目の接種をお勧めします!

「保健だより10月号」はこちらをクリックしてください。hokenndayori10.pdf

SGアクションⅠ(その2)

 6時間目は主にポスター制作をしました。最近は、放課後を利用し、第1パソコン室で研究する班も増えてきています。
11月のポスター発表に向けて、4年生、頑張っています。

SGアクションⅠ

 SGアクションⅠは、SGH(スーパーグローバルハイスクール)事業の取組の一つで、4年生全員が、木曜日の5・6限目に、ローカルな課題やグローバルな問題に関する研究を行うものです。
 本日は、課題研究「かんきつ」の生徒たちが、愛媛大学の先生に御指導をいただきました。ほかのカテゴリー(水産、まちづくり、防災、企業、アジアの文化)の生徒たちは、それぞれパソコン室でのリサーチと教室での話し合いとに分かれ、活動しました。「アジアの文化」カテゴリーに属するある班は、インドネシア留学生へのインタビューを通し、宇和島の活性化につながるヒントを探っていました。生徒たちは、集めたたくさんの素材を生かし、研究をより深いものにしていこうと奮闘しています。
  

宇和島インフォメーションボード(第6回)

 SGH事業の一環で、宇和島市商工観光課と協力して、JR宇和島駅構内に観光インフォメーションボードを設置し、このボードを使って、外国人ツーリストに、高校生の視点を盛り込んだ宇和島市の観光PRを行う活動を続けています。

 今回は、「宇和島城」を取り上げました。宇和島市のシンボルでもある宇和島城は、歴史的価値が高く、何より天守閣からの眺めが最高です。ツーリストの皆様にぜひ訪れてもらいたい観光ポイントをアピールしてみました。

全校集会・1年生合唱練習

 本日の全校集会では、表彰伝達や各種新委員長の紹介が行われ、大勢の生徒の日頃の頑張りや、取組の成果が披露されました。この勢いで、様々な分野において更なる南の風を吹かせていきましょう。

 また、1年生は学年合唱の練習を行いました。各パートごとに分かれてのパート練習でしたが、迫力のある歌声になっていました。文化祭まで時間を見つけながら、しっかり練習に取り組んでいきましょう

 

南校後期女子サッカー部四国大会準決勝進出!

 第28回全日本高校女子サッカー選手権大会四国大会が10/14(月)に徳島市球技場で行われ、本校は高知2位の高知商業高校と対戦しました。
前半2-1、後半1-2(計3-3)で決着がつかず、PK 戦(7-6)の末勝利しました。準決勝は10/19(土)12:00から徳島市球技場にて、徳島県1位の
鳴門渦潮高校と対戦し、勝利すれば全国大会の出場権を得られます。がんばれ南校女子サッカー部!

5年修学旅行 帰校予定時間について

 ただいま、国内班は、搭乗予定の航空便が40分遅れとなり、17時55分羽田発19時25分松山着の便に搭乗しました。帰校は21時25分頃の予定となっておりますので、ご注意ください。

 

5年修学旅行最終版

(国内班)

 最終日です。台風の行方が気になります。スカイツリーはあいにくの曇り空でしたが、生徒はみんな元気です。バスの車窓から新国立競技場を見ながら、来年のオリンピックの雰囲気を感じました。お台場ではフジテレビを見学したり、ショッピングをしたりして楽しみました。東京を離れるのは名残惜しいですが、今から帰路に着きます。

(海外班)

 無事に成田空港に到着しました。ハワイを木曜日の朝に発ち、日本に着いたら金曜日の夕方です。これから羽田空港に移動します。現時点では飛行機は予定通り19時40分羽田発です。

 

5年修学旅行国内班 最終日

 10月11日(金)、修学旅行も最終日となりました。昨日の都内班別自主研修では、各々が充実した時間を過ごせたようです。今日、国内班は、スカイツリー展望台~新国立競技場~臨海副都心お台場という流れで観光して、羽田空港から松山空港に飛び、そして学校には20時40分頃到着する予定となっています。

 なお、国内班の生徒の迎えに来られる保護者の皆様におかれましては、校内では詰め込み駐車で誘導しますことを予めご了承ください。

 

本日最終日!職場体験学習終了!

 今日で、2年生の職場体験学習が終了します。5日間長かったでしょうか、短かったでしょうか。それぞれに、思いを持って最終日の体験学習に臨んでいます。明日からは3連休です、御家庭でも、職場体験学習の話題をしていただけたらと思います。よろしくお願いします。

5年修学旅行最終日(海外班)

 10月11日(金)〔10月10日(木)(現地時間)〕、名残惜しいですがハワイに別れを告げ、これから日本に向けて出発します。現地の人はみな親切で陽気でした。日本語も堪能でした。

 台風の影響も心配されますが、現在のところ予定通り23時00分に学校到着となりそうです。

 

職場体験学習4日目!いよいよ終盤です!

 2年生の職場体験学習も4日目を迎えました。いよいよ明日が最終日です。それぞれの職場で、働くことの楽しさ、厳しさを知り、一回り大きくなって学校に戻ってきてくれることを期待したいです。また、定休日のある職場の生徒は、学校の中庭で修理作業をしてもらっています。

5年修学旅行海外班4日目(ハワイ3日目)

 10月10日(木)〔9日(水)(現地時間)〕、午前中はダイヤモンド・ヘッド・ハイキングをしました。ハイキングというにはややハードでしたが、頂上からは360°のパノラマでワイキキが一望できました。下山後は、パイナップルジュースで乾杯しました。

 

 

5年修学旅行海外班3日目終了

  海外(ハワイ)班の方は、午後からワイキキ自主研修でした。夕方、少し雨がパラパラと降りましたが概ね天候に恵まれ、虹も出ました。夕食を終え、本日の日程は終了です。早く寝て、明日のダイヤモンドヘッド登山などに備えます。

 

 

2年生、職場体験学習3日目!

 今週の月曜日から始まった職場体験学習も、3日目を迎えました。初日は緊張していた様子でしたが、いろいろなことに慣れてきたようです。あと2日、しっかりやりきってほしいと思います。頑張れ!2年生!

5年修学旅行3日目

 10月9日(水)〔8日(火)(現地時間)〕、午前中はプナホウ高校を訪問しました。日本語の授業に参加し、プナホウ高校の生徒と会話をしました。また、宇和島の紹介を英語で行ったり、民謡を披露したりしました。高校内のカフェテリアで昼食をとった後、えひめ丸慰霊碑を訪れ、献花・黙祷を捧げました。

 国内班は、午前中に新千歳空港から羽田空港に移動し、午後から東京ディズニーリゾートに向かいます。

 

5年修学旅行国内班 小樽・札幌市内班別自主研修

 国内班は自然体験学習後、ニセコにて昼食をとり、その後小樽に移動し、午後は小樽・札幌市内班別自主研修を行いました。小樽で集合写真を撮り、その後、生徒は班に分かれて、お土産を買ったり、スイーツを食べたりして、小樽を満喫しました。

 

2年生は、職場体験学習!本日2日目です!

 2年生は、10月7日(月)から11日(金)まで5日間、職場体験学習を実施しています。それぞれ本人の希望に沿った事業所で、活動しています。1日目を終え、疲れを感じている生徒もいるようですが、働くことの意義を体感して、視野を広げてもらいたいと願っています。ぜひ、御家庭でも話題にしていただけたらと思います。

 

5年修学旅行海外班

 10月8日(火)(現地時間7日)、ハワイに着いた海外班一行は、モアナルアガーデン~イオラニ宮殿~カメハメハ王像などホノルル島を観光し、ランチで中華料理を食べました。ホテルにチェックイン後の自由時間には、ビーチに行き、ハワイの海を満喫しました。

 

 

5年修学旅行国内班 北海道の大自然を満喫しました!

 

 こんにちは。国内班です。天候も徐々に回復し、絶好の自然体験日和となりました。ラフティングでは、緩やかな流れの中、一致団結して目的地を目指しました。カヌーでは、雄大な景色を眺めながら、前後2人1組になって力を合わせて6㎞下流を目指しました。リバーフィッシングでは、様々な種類の魚(ウグイ・アヤメ・ヨシノボリ・イワナ・ニジマス・カニ?)が釣れたり、引っかかったりしました。バームクーヘン作りでは、粘り強くクルクルと回して、作り上げました。それはそれは絶品でした。陶芸では思い思いのマグカップやオブジェを形どりました。北海道の大自然を満喫することができました。

 

 

 

5年修学旅行2日目

 10月8日(火)、国内班は、昨日ぐっすり眠って体力回復したそうです。今日はあいにくの空模様ですが、午前中は、ラフティング・カヌー・フィッシング・バームクーヘン作り・陶芸にそれぞれ分かれて活動する予定です。

 海外班は無事にハワイに着き、ランチタイムとのことです。

 

 

5年生修学旅行国内班、ついに北海道入り!

 10月7日(月)、5年生修学旅行国内班は新千歳空港に着き、サケのふるさと千歳水族館へ向かいました。この後は、昭和新山・洞爺湖に行き、ホテルに向かう予定です。

海外班は16時30分に羽田空港に到着し、これからはとバス(新車だそうです)で成田空港に向かいます。

5年生修学旅行の海外班も出発しました!

 10月7日(月)、11時30分に海外班も出発しました。この後、松山空港から羽田空港を経由して成田空港からハワイへ向かう予定です。移動続きで、さらに機内泊となるので、乗り物酔いに気を付けてもらいたいと思います。国内班は羽田空港に着き、北海道へ向かっています。

教職員バレーボール大会(R1.10.5)

10月5日(土)に南予の教職員バレーボール大会が行われました。

本校からAブロック、Bブロックに1チームづつ参加し、Aチームは優勝、Bチームはベスト4に輝きました。

生徒たちも先生に続け!

SGアクションⅠ

 SGアクションⅠは、SGH(スーパーグローバルハイスクール)事業の取組の一つで、4年生全員が、木曜日の5・6限目に、ローカルな課題やグローバルな問題に関する研究を行うものです。
 今回は、課題研究カテゴリー「アジアの文化」の生徒たちが、愛媛大学の先生から御指導いただきました。ほかのカテゴリー(水産、かんきつ、まちづくり、防災、企業)の生徒たちは、先週大学の先生たちからいただいたアドバイスをもとに、グループごとに研究を進めました。
 

「えひめ高校生ハワイ派遣事業」出発の日

 本日から6日間の日程で開催される「2019年度 えひめ高校生ハワイ派遣事業」に、本校4年生の生徒1名が愛媛県代表の一員として参加します。

 今朝、大きな期待を胸に、松山空港を出発しました。ハワイでは、現地の高校生との交流を通じて、そこでしか学べないものを存分に吸収し、多くの「お土産」を持ち帰って欲しいと思います。頑張ってください!

宇和島インフォメーションボード(第5回)

 SGH事業の一環で、宇和島市商工観光課と協力して、JR宇和島駅構内に観光インフォメーションボードを設置し、このボードを使って、外国人ツーリストに、高校生の視点を盛り込んだ宇和島市の観光PRを行う活動を続けています。
 今回は、宇和島市内の道の駅「きさいや広場」を取り上げました。実際に取材を行い、見どころを紹介しています。ぜひご覧ください。
       

SGアクションⅠ

 SGアクションⅠは、SGH(スーパーグローバルハイスクール)事業の取組の一つで、4年生全員が、木曜日の5・6時間目に、ローカルな課題やグローバルな問題に関する研究を行うものです。
 今回は、大学の先生方を講師としてお迎えし、課題研究のカテゴリー(水産、かんきつ、まちづくり、防災、企業)ごとに分かれた生徒たちを御指導いただきました。先々週の木曜にいただいた先生方からのアドバイスを踏まえ、先生方の御指導のもと、より明確化したテーマを設定できるようグループでディスカッションを行いました。生徒たちは、グループでの自分の役割を自覚しはじめ、それにともなって研究内容もどんどん深まってきています。
  
  

 

校内造形大会の様子

 9月25日(水)は、市郡新人総体の一日目です。本校では、市郡新人総体に参加しない1・2年生徒を対象に、午前中の4時間を使って、校内造形大会を実施しています。内容は、ステンドガラス風のアート作品の制作で、テーマは「令和~新しい時代へ~」です。各クラス4~5名の班になって、どの班も鋭意制作中です。どんな作品ができあがるか楽しみですね。

街頭交通指導

 9月24日(火)、午前8時10分から25分まで、本校の後期交通安全委員が、学校付近の数カ所に立って、街頭交通指導を行いました。安全な通学・通勤が行えるように、ラッシュとなるこの時間帯に、交通ルールやマナーが守れているかどうかをチェックし、気持ちよく通学できるように明るい挨拶をしていました。9月21日(土)から30日(月)は、秋の全国交通安全運動週間となっています。これを機に、安全な登下校を心がけましょう!

防祭~未来のウワジマ防衛タイ~

 9月15日(日)、きさいや広場にて開催された、宇和島青年会議所主催の「防祭~未来のウワジマ防衛タイ~」に本校生徒5名が参加しました。 

 生徒たちは、午前中の防災リサーチプレゼンテーションにおいて、宇和島南の防災に関する取組を発表しました。堂々とした態度で、分かりやすく発表することができました。

 今後も、一人一人が防災に対する意識を高め、地域と連携した取組を行っていきたいと思います。

 

 

硬式野球部(後期課程)南予地区大会予選突破


 9月14日(土)から15日(日)にかけて、令和元年度(第72回)秋季四国地区高等学校野球大会南予地区大会が行われ、
本校硬式野球部が予選を突破しました。平成20年以来の11年ぶりの快挙です。9月28日(土)29日(日)に行われる県大会の
試合組み合わせの抽選は、9月25日(水)に行われます。県大会に向けて、頑張れ!南校野球部!

 

SGH事業夏季フィールドワーク報告会

 9月19日(木)、5、6時間目に本校体育館において、令和元年度宇和島南SGH事業夏季フィールドワーク報告会が行われました。
 全国47都道府県の高校生が集まって海洋ゴミ問題について考える「OCEAN’S47」参加報告や台湾姉妹校英語キャンプホームスティ報告、アデレード短期語学研修報告、まちづくり甲子園参加報告、八幡浜・別府フィールドワーク報告が行われ、充実した会となりました。また、質疑応答も積極的に行われ、発表生徒たちだけでなく、聴衆の生徒たちにとっても、深い学びの機会となりました。

 

1年生合唱練習開始

 1年生は本日から、文化祭に向けての合唱練習を開始しました。今日はあまり時間が取れませんでしたが、クラスごとにより良い合唱にするためにはどうしたらよいか考えたり、実際声に出して歌ったりしました。どれも素敵な曲ばかりなので、1年生ならではの感性で、のびのびと表現してほしいと思います。文化祭は11月3日(日祝日)です。ぜひご来場の上、ご鑑賞ください。

合唱曲を聴きながら(1年生の給食)

 3連休が終わり、今週も学校生活がスタートしました。体育祭の疲れもようやく抜け、1年生は元気に学校生活を送っています。さて、体育祭が終わったら次は文化祭ということで、1年生は恒例の合唱に挑戦します。先週末に学年合唱とクラス合唱の曲が決定しました。今日は給食を食べながら、その曲を聴いてイメージトレーニングです。明日から合唱の練習がスタートするので、クラスや学年の団結の成果が、素晴らしい歌声となって皆様に感動していただけるよう頑張ります。

主権者教育講演会(4年生)

 本日6限目、4年生を対象に、NPO法人「NEXT CONEXION」の越智大貴さんを講師としてお招きし、「これからのよのなかの話をしよう!~いまの時代に大切な学び~」をテーマにご講演いただきました。

 講演途中には、自分の考え方のタイプを知ることができるゲームなども取れ入れられ、生徒たちは興味・関心を持って取り組むことができました。4年生の皆さんは、近い将来、有権者となります。その際、一人一人が主権者としてよりよい言動をとれるよう、今後の学校生活を送って欲しいと思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

主権者教育ホームルーム(6年生)

 9月13日(金)、6年生を対象に主権者教育ホームルームを実施しました。「政党を作ろう」をテーマに、各グループが思い思いの政党を作り、マニュフェストを発表しました。スペインのようなシエスタ(昼休憩)を取り入れ、勉強や仕事効率を上げたいとする政党など、ユニークなマニフェストを掲げる政党もあり、大いに盛り上がりました。これを機会に、主権者としての資質を高めていってほしいです。

 

 

 

 

為せば成る木(セカンドシーズン)

 第3教棟4階にある、為せば成る木。3年生がそれぞれの目標を実らせています。1学期に実が実り始め、今日は2学期の実へと変わっていきました。
一人ひとりがこの実をさらに成長させ、3学期にはより大きな実へと成長させましょう!

SGアクションⅠ 

 SGアクションⅠは、SGH(スーパーグローバルハイスクール)事業の取組の一つで、4年生全員が、木曜日の5・6時間目に、ローカルな課題やグローバルな問題に関する研究を行うものです。
 今回は、大学の先生方を講師としてお迎えし、課題研究のカテゴリー(水産、かんきつ、まちづくり、防災、企業)ごとに分かれた生徒たちを御指導いただきました。夏休みにフィールドワークに取り組み、自分たちの足で集めてきた情報を、今後の研究にどう活用していけるかなど、より具体的な研究方法を先生方に相談することができました。
  

 

令和元年度えひめ高校生ハワイ派遣事業参加生徒の県庁表敬訪問

 愛媛県と米国ハワイ州の交流促進を目的として毎年実施されている「えひめ高校生ハワイ派遣事業」に、本校生徒が、県の高校生代表8名のうちの一人に選ばれ、9月9日(木)に県庁を表敬訪問しました。愛媛県教育長との懇談では、研修における抱負をひとりひとりが発表し、派遣事業への意気込みを述べました。本校生徒も、代表となる名誉と、選ばれたことに伴う責任とをしっかり理解し、準備を進めていく決意を強くしたようです。

  

 

9月伊達家墓所清掃ボランティア

 9月11日(水)17時45分から、6年生有志4名が金剛山大隆寺にて、伊達家墓所清掃のボランティアに参加しました。約1時間、一足早く秋の気配を感じながら、墓所内の清掃や落ち葉の収集を行い、心地よい汗をかきました。

 金剛山大隆寺は、武家文化が残る宇和島藩主の菩提寺です。伊達家墓所清掃ボランティアは、自然に囲まれ、荘厳な雰囲気と四季折々の景観に触れながら、地域の方々と一緒に活動できる良い機会です。次回はぜひ大勢で参加しましょう。

 

 

 

清掃活動

 それぞれの場所はもちろんのこと、清掃をする人の心もきれいにすることを目的として、清掃時の黙動を徹底しています。今日も10分間集中して、清掃活動に取り組む生徒たちの姿が見られました。

体育祭―やってくれた6年生

 

 雨天続きで練習も十分にはできなかった今年の体育祭でしたが、本日9月5日(木)になんとか実施できました。今年の6年生は、例年以上の集中力を発揮して、期待以上の体育祭に仕上げてくれました。さすがは南中等の生徒であるとあらためて感心しました。

 連休の間、十分に休息して疲れを取り、月曜日からの普段の学校生活に取り組みたいものです。大変お疲れ様でした。           

  

 

待ちに待った、令和初の体育祭!

 9月5日(木)、本日、体育祭が盛大に行われました。生徒・職員は全力で競技に臨みました。
途中、雨に見舞われるハプニングもありましたが、生徒たちは各団とも総合優勝に向かって力を尽くしました。

 

体育祭まであと1日!

 いよいよ体育祭まで、あと1日となりました。昨日は、概ね晴れていたのですが、午後から急な雨が降り、練習が一時中断しました。突然のハプニングにも負けず、どの学年も一生懸命に練習に取り組んでいます。明日の本番をお楽しみに!

【お知らせ】宇和島南体育祭(第71回)の開場等について

宇和島南体育祭(第71回)を、明後日9月5日(木)8時40分(雨天順延)に本校第二グラウンドで開催いたします。
 つきましては、ご案内をさせていただきますとともに、次の3点のことをお願い申し上げます。
①校内への入場は、7:00からとさせていただきます。
②「駐車許可証」を配布させていただいた方は、駐車場を「旧食肉センター跡地」としております。「駐車許可証」を必ずご持参の上、車のフロントガラス内側に外から見えるように提示していただき(許可証がない場合は駐車場を利用できません)、7:30~8:30の間に駐車場までお越しください。
③送迎のための、本校の正門付近及び近隣地域での停車はなさらないでください。混雑を招き、事故につながるおそれがあるとともに、近隣の住民の方々にご迷惑をおかけいたしますので、ご協力をお願いいたします。
 なお、学校ホームページでも、同様な連絡を掲載しています。
 おって、雨天順延等の場合は、学校連絡網サービス(フェアキャスト)及び学校HPでお知らせいたします。

(2年生)ガイヤダンスの練習風景!

 先週は雨の日が続きましたが、本日9月2日(月)は気持ちのいい晴れの日となりました。1、2年生は、学年練習の時間を中心に、先週から日々「ガイヤダンス」の練習をしています。本番まであと3日です!ケガのないように頑張ってほしいと思います。

体育祭に向けて

 本日、8月31日(土)は、体育祭準備のため授業日となりました。午前中に学年練習があり、1年生はガイヤ踊りの練習を行いました。4日前と比べると随分と上達し、生き生きと踊っていました。なかなかグラウンドで練習できない日々が続きますが、雨が上がることを祈りつつ、できることを精一杯やっていきましょう。

体育祭に向けて

 本日(8月29日)は雨も上がり、やっとグランドで体育祭練習を行うことができました。大変蒸し暑い中でしたが、各団席やグランドで生徒たちが生き生きと活動に取り組む姿が見られました。明日は総練習です。天候が心配ですが、体調管理を十分に気を付けて活動しましょう。

 

南中名物

 本日8月29日(木)、久々の晴れ間の中で、各学年の体育祭練習が行われました。6年生と5年生が行う演技種目、
南中名物「四国民謡巡り」の練習にも力が入ります。
 また、教職員の民謡練習も行われました。例年、教職員有志が民謡巡りに参加し、生徒と一緒に踊ります。生徒たちに負けないよう、教職員の練習にも熱が入っているようです。

 

体育祭に向けて(1年生)

 本日より体育祭練習が本格的に開始され、1年生は2年生と合同で、「ガイヤ」の練習を行いました。初めての振り付けに戸惑い、まだまだ動きもぎこちない面もありましたが、2年生の先輩が優しく丁寧に教えてくれていました。これからさらに練習を重ね、体育祭本番ではみんなの気持ちが一つになった、素晴らしい発表ができるようにしていきましょう。今後の成長が楽しみです!

 

8月号保健だよりを発行しました

2学期がスタートしました。「早寝早起き朝ごはん」を心がけ、学校生活のリズムを取り戻しましょう。また、引き続き、こまめな休息と水分補給で熱中症予防に努めましょう。

「保健だより8月号」はこちらをクリックしてください。     hokendayori9.pdf

今日の5、6年生―四国民謡めぐり練習

 

 雨天続きの今週も体育祭練習があります。本日27日(火)は、体育館、武道場、卓球場に分かれて、5年生と6年生が「四国民謡めぐり」の練習をしました。基本の動きに加えて、各団のリーダーが考えた創作部分の踊りの練習も始まっているために、苦労している生徒もいるようです。

 明日から朝練も始まるとのことで、体育祭一色に近い学校生活になるのでしょう。健康に留意して、納得のいく踊りにしてほしいものです。

 

 

宇和島インフォメーションボード(第4回)

 SGH事業の一環で、宇和島市商工観光課と協力して、JR宇和島駅構内に観光インフォメーションボードを設置し、このボードを使って、外国人ツーリストに、高校生の視点を盛り込んだ宇和島市の観光PRを行う活動を続けています。
 今回は、真珠を知る体験を取り上げました。土居真珠さんでは、真珠を母貝の中で育てるところから、取り出す過程までを見学できるうえ、真珠のアクセサリーを作ることもできるツアーを行っています。地場産業をじっくり知ることのできる良い機会ですので、外国の方だけではなく地元の私たちにもおすすめのツアーだと思います。ぜひご覧ください。
 

AFSアジア高校生架け橋プロジェクトの留学生がやってきました!

 

 8月26日(月)に、国のAFSアジア高校生架け橋プロジェクトの一環で、本校にインドネシアから留学生がやってきました。始業式の後に留学生の紹介があり、全校生徒に向けて日本語で自己紹介をしてくれました。これから来年の3月末まで、本校でともに学びます。

We welcomed a new student from Indonesia by AFS AsiaKAKEHASHI Project.

She can spend school life with us together until next March.

令和元年度(第11回)宇和島南同窓会総会・懇親会

 8月12日の18時30分から、JAえひめ南2階イタ―ナルホールにて、令和元年度の宇和島南同窓会総会並びに懇親会が開催されました。参加された同窓生は100名を超え、懇親会では、旧友との再会を果たして、話に花が咲き、楽しいひとときを過ごされている姿が多く見られました。来年度も多数の同窓生のご参加お待ちしてます。

2学期がスタート

 8月26日(月)、始業式がありました。2学期は、体育祭や文化祭、修学旅行などの学校行事がたくさんあり、充実した日々を送ることのできる学期です。一日一日を大切に過ごしていきましょう。
 始業式のあと、各学年に分かれて、前期生は学級活動、後期生はホームルーム活動を行いました。その中で、4年生は、「日本の次世代リーダ養成塾」に参加した生徒2名による研修報告を聞きました。得がたい貴重な体験から学んだことを学年全員で共有することができ、有意義な時間となりました。

 

体育祭―四国民謡めぐり練習

 

 5年生と6年生が披露する「四国民謡めぐり」も体育祭の定番で、楽しく見聞できるプログラムです。特に保護者の方々にとっては、よく見える席で見てみたいパフォ―マンスです。高知の「よさこい鳴子踊り」、地元の「宇和島踊り」、香川の「金毘羅舟々」、徳島の「阿波踊り」と続きますが、最初の三つは各団の教員も参加して踊ります。最後は各団の工夫を凝らした踊りを見ることができ、楽しみです。

 いよいよ後期のセミナーも終了し、民謡の練習もリーダーを中心に始まりました。体育祭本番が近付くにつれて、朝練習もあります。最高の演技ができるように頑張ってほしいものです。

 

体育祭―太鼓練習

 

 例年、体育祭は南校体操で始まり、次の第1種目は、全校応援となっています。各団から男女各1名ずつ選ばれて、全校応援で太鼓の演奏を披露します。各団の描いたパネルをバックにして鳴り響く太鼓の音色は感動的です。

 夏休みも残り少なくなるなかで、生徒たちの練習も熱を帯びてきました。当日、立派なパフォ―マンスが見聞できることを期待しています。

  

体育祭の準備再開

 

 来る9月5日(木)の体育祭の準備が再開されました。今年の体育祭は、「継げ 伝統 彩れ 令和」のもと行われます。各団ともに自分たちの色を全面に出して、創意工夫しながら、本番に向けて準備を再開しました。

 毎年のことながら、準備期間が短いにも関わらず、当日見事なパフォ―マンスを披露してくれる本校生の集中力には感心します。令和元年度の体育祭がみんなの心に残るものになることを期待しています。  

  

  

アデレード短期語学研修(報告23)

  本日(8月14日)午前9時ころ、研修に参加した生徒全員が元気に松山空港に到着。約2週間ぶりに日本に帰ってきました。みんなどことなく逞しくなったように見えました。この研修を今後の糧にして、新学期からもがんばってね。でもまずは、ゆっくり休んで疲れを癒してください。

アデレード短期語学研修(報告21)

    本日(8月 13日)は研修最終日です。午前中は、研修の集大成として、これまでグループごとに進めてきた健康に関する調査結果をプレゼンテーションしました。その後、研修の修了証をいただき、お世話になった先生方や仲間たちとのfarewell lunch。アデレードに名残はつきませんが、午後からは、いざ日本を目指して出発します。

   

アデレード短期語学研修(報告20)

    参加している本校生徒から現地の声が届きました。
 「今日(8月11日)のランチは、ホストファミリーの大好物だと言うホットドッグを食べに行きました。とてもボリュームがあり、一人では食べきれないほどでした。その後、アデレードの街が一望できる場所に連れていってもらいました。ちょうど雨がやんで、きれいな虹も見えました。残りわずかなこの研修を最後まで精一杯頑張ろうと思います。」

  

アデレード短期語学研修(報告19)

   研修に参加している本校生徒から現地の声が届きました。
 「今日(8月10日)は、ビーチと丘に連れて行ってもらいました。海は、冬ということもあって寒かったです。しかし、水平線が見渡せるほど広い海にとても感動しました。丘の頂上から海を見下ろすと、なんと鯨を見ることができました。アデレードの自然に触れることのできた忘れられない1日でした。」

  

宇和島インフォメーションボード(第3回)

 SGH事業の一環で、宇和島市商工観光課と協力して、JR宇和島駅構内に観光インフォメーションボードを設置し、活動を始めました。このボードを使って、外国人ツーリストに、高校生の視点を盛り込んだ宇和島市の観光PRを行っていきます。
 3回目の今日は、「薬師谷のそうめん流し」を取り上げました。生徒たちが実際に取材に出かけて、そうめん流しを体験したこともあり、旬な情報になっています。誰にでも理解しやすい英語を使っているので、外国人の方のみならず、お盆に帰省している家族連れにも満足してもらえる内容だと思います。ぜひご覧ください。そして次回以降もお楽しみに!

アデレード短期語学研修(報告⑰)

 8月8日(木)、午後からは講師の方に来ていただき、アボリジニについて学びました。本来はLiving Kaurna Cultural Centerへ行き、ユーカリの森などを歩きながらアボリジニの文化や歴史を学ぶ予定でしたが、残念ながら悪天候のため中止となりました。その後、マリオンショッピングセンターという大型ショッピングモールに行き、各々がお土産を買うなどして楽しみました。

  

  

 

SGH国内フィールドワーク(八幡浜・別府)第3日目 

 8月6日(火)、この日は台風8号の影響で、予定していた平野資料館は訪問できませんでしたが、資料館の方がわざわざ旅館に来てくださり、講演していただきました。その後、生徒たちは今回のフィールドワークで学んだことをまとめたり、発表の準備をしたりしました。天気が回復した午後からは、大分の街を散策しました。旅程が1日延び、生徒たちは8月7日(水)の昼過ぎに帰校予定です。

  

  

  

  

 

令和元年度全国高等学校総合体育大会 少林寺拳法大会出場

 8月2日(金)に全国高等学校総合体育大会少林寺拳法競技大会が宮崎県のKIRISHIMAツワブキ武道館で行われました。本校から、5年生の大塚翔梧さんが男子単独演武の部に出場しました。準決勝進出とはなりませんでしたが、精一杯演武しました。

 宮崎県内の高校生たちが、各都道府県の高校生たちを応援するための「のぼり旗」を作ってくれていました。

アデレード短期語学研修(報告⑮)

 8月7日、今日のアデレードの天候はあいにくの雨ですが、本日も生徒は元気に授業に参加しています。午前中は、最終日のプレゼンテーションに向けパソコンを使って準備をしています。

 

アデレード短期語学研修(報告⑭)

 参加している本校生徒からの現地の声が届きました。
 「今日(8月6日)の午前中は、午後からの活動につながる健康についての授業を受けました。午後からは、大学附属のAnatomy Museumを見学しました。そこで、医学を専攻している学生がどのようなことを学んでいるのかを知ることができました。明日からもたくさんのことを吸収できたらと思います。」

  

  

高校生留学フェア

 松山市のにぎたつ会館で行われた「高校生海外留学フェア」に、本校の生徒と教員が参加しました。
 「高校生海外留学フェア」は、県内高校生とその保護者を対象に県教育委員会が主催する留学に関する情報を提供する会で、本校からは昨年度アデレード語学研修に参加した生徒のうち2名の代表者が発表を行いました。自分たちの海外での経験や学びをユーモアも交えながらプレゼンテーションすることができました。多くの愛媛の高校生たちが海外に興味をもつきっかけになればと思います。

 

 

 

 

アデレード短期語学研修(報告⑬)

 本校参加生徒から現地の声が届きました。
 「今日(8月5日)は、班のみんなでプレゼンテーションの準備をしました。午後からは、アデレードの高校生と交流しました。同年代だったので、とても楽しかったです。明日からも残り少ない時間を楽しみたいと思います。」

  

SGH国内フィールドワーク(八幡浜・別府)第2日目 その①

 8月5日(月)、本日の舞台は別府と由布院です。油屋熊八氏ゆかりの亀の井バスを見学したのち、地獄めぐりを訪れました。午後からは、亀の井別荘や庄屋を訪れ、見学やヒアリングを行っています。今日は天気も良く、絶好のフィールドワーク日和です。

 

    

  

  

  

SGH国内フィールドワーク(八幡浜・別府)第1日目 その②

 8月4日(日)、第1日目のフィールドワークの舞台は、八幡浜です。八幡浜魚市場や八幡浜みなっとを見学させていただいたり、黒い商店街などを見学したりしました。また、八幡浜のまちづくりについても講義をしていただき、生徒たちにとって大変有意義な時間となりました。このあと、宇和島運輸フェリーでヒアリングをしたのち、いよいよ別府へと向かいます。

  

  

  

  

     

 

国内フィールドワーク(八幡浜・別府)第1日目 その①

 8月4日(日)、10名の生徒がSGH国内フィールドワークに向けて出発しました。今年度は、宇和島出身で別府の観光開発に尽力し、由布院の礎を築いた油屋熊八氏の足跡をたどりながら、地元宇和島の活性化を考えることを目的としています。初日は八幡浜での企業訪問や町おこしについて学びました。3日間のフィールドワークで多くのことを学んでもらいたいと思います。

  

 

 

 

アデレード短期語学研修(報告⑪)

 参加している本校生徒から現地の声が届きました。
 「今日(8月4日)は、午前中は家でゆっくりして、ランチにはお寿司を食べました。日本のものとは入っている具材が違いましたが、とてもおいしかったです。午後からは海に連れて行ってもらいました。今日は天気がとてもよくて、散歩している人がたくさんいました。夏になると大勢の人が海水浴を楽しむということを教えてもらいました。まだまだ知らないことがあるので、いろんなことを知りたいです。」

  

アデレード短期語学研修(報告⑩)

 参加している生徒からの声が届きました。
 「土曜日(8月3日)、午前中はホストシスターのネットボールの試合を見に行きました。女性向けのスポーツのようですが、見るのは初めてで、短時間ではルールはよくわかりませんでしたが、私たちのホストシスターが頑張っていたので、私たちも一生懸命に応援しました。午後からはマリオンモールという大きなショッピングセンターに連れて行ってもらいました。海外での初めての買い物だったので不安もありましたが、なんとか欲しいものを買うことができました。英語での会話はまだまだスムーズにできないので、残りの研修期間でもっともっと学んでいきたいと思います。」