南校日記

SGH課題研究校内発表会

 昨日4月18日の5・6時限目に本校体育館において、SGH課題研究校内発表会を開催しました。

 6年1~3組の生徒たちが、昨年度の研究の成果をポスターにまとめ、分かりやすく発表していました。発表後の質疑応答の場面では、積極的に質問をする4・5年生の姿や、的確な返答をする6年生の発表者の姿が印象に残りました。
 

 今後のSGHの活動として、6年生は、研究論文の作成があります。これまでの活動の集大成となるよう頑張ってほしいと思います。また、4・5年生は柔軟な発想力を生かし、様々な角度から宇和島の活性化を図る研究を進めてください。

 生徒の皆さん、今年度もSGHの活動に積極的に参加してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食の様子

 本日は、2年生の給食の様子をご紹介します。先週は特別時間割が続いていたので、給食の準備にも時間がかかってしまいましたが、

今週は落ち着いて準備ができ、食事の時間を十分に確保できるようになりました。2年生は3クラスとも、班で給食を食べています。

今日も残食ゼロで、おいしくいただきました。

新体力テスト

 晴天に恵まれて、新体力テストが行われました。 1,2限目は3・6年生、3,4限目は1・5 年生、5,6限目は2・4年生が実施。 初めてのテストとなる1年生は、5年生とペアになり、いろいろと教わりながら頑張っていました。

 

 

 

面接週間でよいスタートを

 本日は、面接週間の様子をご紹介します。本校では、4月10日から4月16日までを面接週間としています。
生徒と学級・クラス担任が面談をし、これからの学習の仕方や進路実現に向けてするべきことなどを話し合います。
新年度もいよいよ本格的に始動しました。生徒の皆さん、よいスタートを切りましょう。

 

 

 

 

今日も大忙し(1年生)

 昨日(4月10日)は、午前中の学級活動やオリエンテーションに引き続き、午後からも部活動紹介、生徒総会、家庭クラブ総会、通学指導と盛りだくさんの内容でした。本日も授業の開始や給食(3年生の先輩方、お手伝いありがとうございました!)、身体計測、自転車点検の実施等、大変忙しい一日となりました。でも、その一つ一つの活動を通して、南中生としての自覚が高まっていくのを実感することができたのではないでしょうか。明日は金曜日です。あと一日しっかり活動したら休日はゆっくり休み、また来週から笑顔でがんばりましょう。

 

 

入学2日目の1年生

 本日1年生は大忙しでした。学級活動では委員会や各係が決定し、(各自が責任持ってしっかり仕事をしていきましょう!)オリエンテーションでは、学年団の先生からの自己紹介があった後、勉強面や生活面等について担当の先生方からお話しがありました。本校の生徒としてがんばることや、絶対にしてはいけないこと等についてしっかり理解することができたと思いますので、学んだことを明日からの学校生活でしっかりと生かしていきましょう。

入学式

 本日入学式が挙行され、宇和島南中等教育学校17期生として143名の1年生を迎えることができました。新しい環境で不安な面はたくさんあるかもしれませんが、まずは早く学校に慣れて、友達をたくさん作り、元気で楽しい学校生活にしていきましょう。分からないことや困ったことがあったら、遠慮せずに周囲の人に相談してくださいね。これからの皆さんの活躍を楽しみにしています!

新しい春の始まり

 4月8日(月)、新任式と始業式が行われました。新任式では、今後新たに18名の教職員の方々をお迎えいたしました。
また、始業式では、校長先生から、少しずつ努力を積み重ねることの大切さについてお話があり、毎日1%成長することで、
1年間で約38倍の実力が身に付くことをわかりやすくお話していただきました。始業式の後は、各学年で学年別集会を行い、
前期生は学級活動、後期生はホームルーム活動をしました。
 明日はいよいよ入学式です。新年度、みんなでよいスタートを切りましょう。

 

 

 

平成31年度 6年生始まりました

 

  「後期三年計画」と6年生の皆さんに伝えてきた、その三年目がいよいよ始まりました。学校行事や部活動、ボランティア活動と、校内外のいろいろな面でリーダーシップを発揮すべき学年であるとともに、自分たちの進路を決定する年です。12期生としてのプライドを持って、後輩たちを引っ張っていって欲しいものです。

 

 

 

 

 

平成31年度 開始間近

 先月末の離任式では、20名の先生方が転出されましたが、新年度もほぼ同数の先生方が着任する予定です。新たなスタートに備えて、本校も多少の模様替えをしました。池の亀のために、色をブルーに塗り直し、東側階段の床を張り替え、SGH推進本部の部屋替えをしました。そして、1年生の入るルームでは、真新しい教材が積まれ、新入生を受け入れる準備が整いました。4月9日の入学式が楽しみです。亀たちも、ウェル亀(Welcome)状態で待ってます。

  

 

 

  

平成30年度 離任式

    春の日差しにきらめく今日、離任式が行われ、20名の先生方が転出されます。勤務年数は、1年から13年と様々ですが、どの先生方も、生徒の指導に熱心に当たられました。時には、生徒からすれば、厳しいと感じる指導もあったかもしれませんが、どの先生方も、根底には、生徒に対する温かい愛情を持たれておりました。本校にとっては大変寂しくもありますが、新しい環境において、先生方の益々の御活躍をお祈りいたします。

   

春季休業中の校内点描

 春休み中、校舎の内外に響いているのは、部活動中の生徒の声や、奏でられている楽器の音色が中心です。部活動の中には、4月後半に南予地区予選が予定されており、6年生にとっては、残り一月といったところです。春は、次年度の新入生を迎えて始まる、新しい活動の準備に忙しい時期であるとともに、何か新しいものが芽生えてくる、うきうきする時期です。

 

 

 

 

 

 

 

 

邦楽部サロンコンサート

 本校の邦楽部が21日(木)に、みなとオアシスうわじま きさいや広場でサロンコンサートを開催しました。
 今回のコンサートでは、1・2年生、3年生、4年生に分かれての3曲と、全部員で合奏する1曲、毎年恒例のシークレットソングの、計5曲を披露しました。
 多くのお客様にお越し頂き、この1年間の集大成となるコンサートができました。
 ありがとうございました。

 

 

第3学期終業式に臨む

 終業式にあたり、校長先生からは、「継続は力なり」「学問に王道なし」のことわざにあるように、学習の大切さと辛抱強く続けることの大切さを話していただきました。5年生の学年集会では、本年度1年のまとめをするとともに、6年生としての心構えや、生徒に期待することを学年主任が伝えました。各教室では、担任、副担任の先生方にねぎらいと感謝の花束を贈る光景が見られました。次年度、大きく成長して、有終の美が飾れるといいですね。5年生の諸君、期待しています。

 

 

 

前期課程修了式

 前期課程3年生の修了式を無事に迎えることができました。おめでとうございます。

   1部では修了証書授与並びに賞状授与が行われ、3年間の学習や部活動における成果が表彰されました。修了生代表

「誓いの言葉」では3年間の思い出や感謝の言葉が述べられ、さらには次なるステージ(後期課程)への強い誓いがあり

ました。

 2部ではスライドショーと全体合唱があり、心身ともに大きく成長した姿を観ることができました。これから一人一人

が新たな目標を持ち、大きな夢に向かって歩んで欲しいと思います。これからの皆さんの御活躍を心からお祈りいたします。

 

 

新年度に向けた部活動

 今年度も残すところ約1週間となりました。部活動でも新年度に向けて、練習が続いています。放課後、体育館、グラウンド、教室など校内の様々な場所で、元気な声や美しい音色が響いていました。

 

宇和島東高等学校 SSH研究成果報告会への参加

 3月11日(月)、宇和島市立南予文化会館で行われた宇和島東高等学校スーパーサイエンスハイスクール(SSH)研究成果報告会に、本校4年生参加し、宇和島南SGH活動についてのポスター発表を行いました。初めは緊張していた生徒たちも、いざ成果発表を始めると、落ち着いて分かりやす聴衆の方々に説明することができました。また、宇和島東高等学校の生徒の皆さんのSSH発表を見学する機会もいただき、とても勉強になりました。
 いよいよ3月14日(木)は同じ南予文化会館にて本校のSGH研究成果発表会が行われます。多くの皆さまの御参加をお待ちしております。

 

SGH研究成果発表会に向けて

 来る3月14日(木)にSGH研究成果発表会が行われます。4年生や5年生の発表者は、自分たちの研究を分かりやすく伝えるために、プレゼンテーションや原稿を作成中です。発表の練習にも一生懸命取り組んでいます。本番まで残りわずかですが、どのような発表会になるかとても楽しみです!

3年生合唱練習

 本日、3年生は、3月19日の修了式で発表する合唱の練習を行いました。曲は混声四部合唱の名曲「大地讃頌」です。これまで時間を見つけながら各パートで練習を重ねてきましたが、指揮者と伴奏者も加わった初めての全体合唱となり、なかなかきれいなハーモニーで歌えていました。これからさらに練習を重ね、前期課程の集大成としてふさわしい、壮大な合唱にしていきたいと思います。

 

 

 

学年最後のスポーツデイ

    本年度最後、そして平成最後のスポーツデイが、今にも雨が降りそうな天気のもと、全学年で行われた。競技種目は学年毎に違っていましたが、どの学年も盛り上がりをみせていました。今日の疲れを十分に取って、明日からの勉強にも全力を出したいですね。企画、運営を行ってくれた、生徒会をはじめとした生徒の皆さん、お世話になりました。

 

卒業式

 御卒業おめでとうございます。

 本日、平成30年度卒業証書授与式が挙行されました。宇和島南中等教育学校11期生156名がこの日を迎え、6年間の多くの思い出を胸に、学び舎を巣立っていきます。これから多くの困難が待ち構えていると思いますが、南校での経験を糧として、次々と乗り越えて行ってください。これからの皆さんの御活躍を心からお祈りいたします。

 

 

卒業式前日

 学年末考査を終え、午後から賞状授与並びに記念品贈呈式が執り行われました。

授与式では卒業生の凛々しい姿が印象的でした。記念品贈呈式ではテント、加湿器、音楽室音響セットを

卒業生から学校へ贈り、在校生から卒業生には卒業証書ホルダーと印鑑が記念品として贈られました。

心に残る卒業式にしましょう。

 

同窓会入会式

 卒業証書授与式を明日に控えた6年生が、本日同窓会に入会しました。

宇和島南同窓生として、これからも母校を大切にして、それぞれの舞台で活躍していきましょう。

学年末考査(4日目)・式歌練習

     学年末考査4日目を迎えました。体調を崩さず順調にテストに向き合えているでしょうか。

テストも残すところ、あと1日となりました。ラストスパートです。頑張りましょう。

また今日は、考査終了後に卒業式に向けての式歌練習を行いました。卒業式当日は、卒業生に

私たちの感謝の気持ちが届くように、心を込めて歌いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

学年末考査(3日目)

学年末考査3日目の朝を迎えました。

昨日は暖かい一日でした。朝夕の気温の差が大きいので体調管理に努め、テストに臨みましょう。

 

学年末考査(2日目)

 学年末考査の2日目を迎えました。1・2年生は今日から考査が始まりました。

学習の成果を発揮できるように、落ち着いて取り組みましょう。

学年末考査はじまる

本日(2月22日)から、3,  4,  5年生は学年末考査が始まりました(1,  2年生は25日から)。生徒たちは一人で、あるいは数人で話し合いながら、今年度最後の定期考査に向けて猛勉強。これまで学んだ知識をフル活用して、時間最後まで全力で取り組んでもらいたいと思います。

愛工房株式会社訪問

2月14日(木)、SGH活動の一つである県内フィールドワークの一環として、宇和島市吉田町にある愛工房株式会社を訪問しました。
会社の概要についての説明を受けた後、みかん缶詰の製造工程を見学させていただきました。
工程の中の大切な部分の作業は、人の手で丁寧に行われていることを知り、安心・安全な缶詰を多くの方々に届けたいという
姿勢に感動しました。案内してくださった前田様、河野様、お忙しい中本当にありがとうございました。
  


第3回中四国高校生会議

2月9日(土)、10日(日)の二日間、SGH活動の一環として、松山東高等学校主催の第3回四国高校生会議に
5年生男子3名が参加しました。岡山県や高知県の高校からも参加者が集い、
グローカルリーダーとして地域をどのように盛り上げていくか真剣にディスカッションしました。
その後、話し合った結果をポスターにまとめ、英語で発表しました。
自分の意見を堂々と述べ、質疑にも積極的に答える3人のたくましい姿が印象的でした。
 
 

 

 

図書委員会

 昼休みに、図書委員会が行われました。各種委員会では、毎月目標を決めて、達成できるよう全校生徒に呼びかけています。3月の図書委員会の目標は、「6冊以上(年間)本を読もう」に決まりました。今年度も残り約1ヶ月になりました。まだ、年間目標の6冊以上の読書が達成できていない人は、朝読書の時間などを利用して、本を読みましょう。今日の委員会では、朝読書を充実させる方法なども話し合われました。

4年生の昼休み

午前の授業で疲れた後は、たくさん食べて栄養補給。食後の運動も忘れずに。学年末考査も近づいています。午後からの授業も頑張りましょう。


3年生理科研究授業/共有結合の結晶の性質について

 本日(2月19日)、3年3組で理科の研究授業が行われ、生徒たちは黒鉛とダイヤモンドの構造について学びました。イオン結合と共有結合の違いについて考察した後、班ごとにコミュニケーションボードを用いて活発な話し合いがなされ、物質について多面的な見方を身に付けることができました。
  
    

学年末考査発表

 先週金曜日に、3年生と後期生の学年末考査発表があり、1、2年生も今日から学年末考査発表期間に入りました。部活動も休みとなり、前期生も7限まで学習に取り組みました。今年度最後の定期考査です。考査までの1週間、目標を立てて勉強し、学習面でも1年間の締めくくりをしましょう。

進路講演会

    6年生のゼロ学期として始まった第3学期も半分終わろうとしている中、進路選択のための講演会が5年生対象に実施されました。講師の先生が強調されていたのは、情報収集と、自ら課題を見つけ、それを解決すること。SGHの活動の中で学習してきたことと重なりますね。今日の講演の内容をしっかり理解して、後悔のない進路選択ができるようなればいいですね

 

学校保健委員会

 2月12日(火)16時から会議室において、学校医、学校薬剤師、PTA役員の方々に御出席いただき、学校保健委員会を開催しました。本校からは、生徒の心身の健康状態や災害発生状況、感染症対策や相談体制、防災や食育の取組等について報告しました。

 また、生徒保健委員代表による「目指せ 健康体!免疫力アップの秘訣」という発表も行いましたが、「朝食の大切さや免疫力を高める食事についてよく分かった。感染症予防やこれから一人暮らしをする6年生にも非常に参考になる内容だ。」等の感想をいただきました。

 今後も学校と家庭が、共通理解のもと協力して、生徒の健康づくりや安心・安全な学校づくりを推進していきたいと思います。お忙しい中を御出席いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

ヒメセカによるSGH講演会

 2月14日(木)、5年生を対象にSGH講演会を行いました。今回は一般社団法人ヒメセカの入江あゆみさんと角田尭史さんをお招きして、「価値観ワーク~世界中で活躍している愛媛出身の先輩を紹介する~」と題して講演していただきました。グループワーク形式で、それぞれの将来について考えました。入江さんは、「何を学び、何を感じ、どこを旅して、誰と会うかで価値観は絶えず変化する。常日頃から価値観を大切にし、それを進路や就職活動などの人生における大切な選択に生かしてほしい。」と話されていました。質疑応答の中で、進路の悩みや勉強法などさまざまなアドバイスをいただきました。今日の講演は生徒たちの進路選択において、大いに参考となるものでした。素晴らしいご講演ありがとうございました。

  

  

  

1年生 社会科研究授業/‐史料を分析!日本はどのように元軍を退けたのだろう?‐

 本日(2月13日)、1年生を対象とした社会科の研究授業が行われ、生徒たちは、「元寇と鎌倉幕府のおとろえ」について学習しました。基本事項を学習した後、「日本側はどのように元軍を退けたのだろう?」という問いに対して、史料を参考にして分析しました。生徒たちは、史料に目を近づけ、一生懸命に読み取っていました。その後、意見を全体で共有し、最近注目されている学説にも触れ、様々な視点で歴史を見ることができました。このような活動を通して、これからも多角的な視点から歴史的事象を見て、理解を深めていってほしいです。
 

 

平成30年度えひめスーパーハイスクールコンソーシアム

 2月9日(土)、県内のSGH校などが集い、「平成30年度えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」(主催:県教育委員会 場所:ひめぎんホール(松山))が開催され、本校4年生の代表生徒2名が研究発表を行いました。

 

 「地元企業の活性化を通じた地域活性化を図るための方策」についての研究をオールイングリッシュで発表しました。堂々とした態度で、自分たちの研究成果を多くの方に伝えることができました。今回の経験を、次のステップにつなげられるよう、より意欲的な姿勢で研究を続けて欲しいと思います。

 

 

6年登校日

 今日は6年生の登校日でした。午後から、全国消費生活相談員協会の講師の方による消費者支援講座を受講しました。講話の中では、4月からの新生活に役立つ内容も多くあり、興味を持って聞くことができました。まだまだ寒い毎日ですが、進路実現に向けて頑張っていきましょう。

 

H30年度 SGH校内ポスター発表会

 2月7日(木)、本校体育館において、SGH校内ポスター発表会が行われました。4学年と5年4組の生徒は、1年間の研究成果を熱心にわかりやすく発表しました。

 今回、聴衆として参加した3年生も、後期生の発表にしっかりと耳を傾け、積極的に質問していました。来年のポスター製作も楽しみです。

  来る3月14日(木)に南予文化会館で行われる、H30年度SGH事業研究成果発表会において、代表生徒による課題研究ポスター及びプレゼンテーション発表が行われます。

 保護者の皆様や地域の方々をはじめ、多くの御参加をお待ちしております。

  

  

  

  

 

SGH校内ポスター発表会準備

 本日(2月7日)の午後から実施する、SGH校内ポスター発表会の準備を行いました。体育館、武道場にパーティションを置き、研究内容が書かれたポスターを貼っていきました。これまで時間をかけて研究してきた内容がどのようなものになっているか楽しみです。

歌唱練習パート2

 昨日に引き続き、今日は各学級、各クラスで歌唱練習を行いました。リーダーを中心に熱心に取り組んでいました。在校生の気持ちや想いが卒業生に伝わるといいですね。

少年の日の集い

 2月1日(金)、2年生の「少年の日の集い」が行われました。「少年の日」を祝って、学年全体では、体育館で代表者4人による作文発表、記念の学年合唱を行いました。各クラスでは、一人ひとりが、自分の目標を表す言葉を色紙に書いて紹介し、決意を発表しました。14歳という年齢は、自分を見つめ志を立てるなど、心身共に大きく成長するために大切な時期です。この少年の日を節目として、気持ちを新たに、大人への一歩を踏み出してもらいたいです。寒い中、たくさんの保護者の皆様には、ご参観いただき、ありがとうございました。

歌唱練習

 生徒会を中心にして、歌唱練習がはじまりました。卒業生に対して在校生から、今までの感謝の気持ちを込めて歌を贈ります。短い時間の中での練習ですが、卒業生にしっかり気持ちが届くように練習していきましょう。

 

 

第38回南校展が開催されます!!

 

 ポスターに掲載されているとおり、第38回南校展を2月9日(土)~11日(月)に、宇和島市道の駅・きさいや広場市民ギャラリーにて開催いたします。美術部、写真部、書道、そして美術の授業作品も出品します。多くの方々のご来場を心よりお待ちしております。

 なお、開場時間は、9日(土)11:00~17:00、10日(日)9:00~17:00、11日(月)9:00~15:00となっておりますので、お気をつけください。

 

 

SGH海外FW 台湾班 第5日目

 1月30日(水)は帰国の日でした。台湾を名残惜しむ生徒、日本が恋しい生徒など思いは様々に、日本への約12時間の長旅でした。
 空港で5日間ガイドをしてくださった李さんとの別れを経験し、涙ぐむ生徒もいました。李さんからは、「最近、日本人のガイドをしても時間を守らない人が多くなっている。宇和島南の生徒たちは時間をしっかり守るので、素晴らしい。日頃の学校生活をきちんと送っている証だ。」と褒めていただきました。李さんには、急なお願いばかりで御迷惑をおかけしましたが、完璧なガイドをしていただきありがとうございました。
 日本の羽田空港に着いて、夕食に日本食を求めてみたり、日本の細やかなサービスを懐かしく感じたりと、個々が日本の良さを再発見している様子でした。
皆様のお陰で、今回の台湾フィールドワークは、非常に充実したものとなりました。ありがとうございました。
 なお1月31日(木)、18時15分以降の南海放送で、ぶり大根缶詰を中心とした愛媛フェアでの様子が放送される予定です。ぜひ御覧ください。

  

  

  

 

SGH海外FW シンガポール班 第4日目

 1月29日(火)、午前中はミウラサウスイーストアジアホールディングス社・ミウラシンガポール社を訪問しました。現地スタッフの方々と英語で話をさせていただき、研究テーマにしている自動翻訳機を用いたやり取りにもチャレンジしました。
 午後からは、伊予銀行シンガポール支店を訪問しました。オフィスビル街の一角にあり、パスポートを提示して入館を許可されます。本校卒業生の方に、現地の日本人だからこそわかるコミュニケーションの難しさや、愛媛県の企業の海外展開支援の取り組みについてお話しいただきました。また、日頃の業務内容から機械翻訳に対するご意見まで、幅広くお話を聞くことができました。皆様、本当にありがとうございました。
 夕食後は、みんなで夜の街を散策するなどして楽しみました。