新着
 昨日4月18日の5・6時限目に本校体育館において、SGH課題研究校内発表会を開催しました。 6年1~3組の生徒たちが、昨年度の研究の成果をポスターにまとめ、分かりやすく発表していました。発表後の質疑応答の場面では、積極的に質問をする4・5年生の姿や、的確な返答をする6年生の発表者の姿が印象に残りました。    今後のSGHの活動として、6年生は、研究論文の作成があります。これまでの活動の集大成となるよう頑張ってほしいと思います。また、4・5年生は柔軟な発想力を生かし、様々な角度から宇和島の活性化を図る研究を進めてください。  生徒の皆さん、今年度もSGHの活動に積極的に参加してくださいね。                  
 本日は、2年生の給食の様子をご紹介します。先週は特別時間割が続いていたので、給食の準備にも時間がかかってしまいましたが、 今週は落ち着いて準備ができ、食事の時間を十分に確保できるようになりました。2年生は3クラスとも、班で給食を食べています。 今日も残食ゼロで、おいしくいただきました。
 晴天に恵まれて、新体力テストが行われました。 1,2限目は3・6年生、3,4限目は1・5 年生、5,6限目は2・4年生が実施。 初めてのテストとなる1年生は、5年生とペアになり、いろいろと教わりながら頑張っていました。      
 本日は、面接週間の様子をご紹介します。本校では、4月10日から4月16日までを面接週間としています。生徒と学級・クラス担任が面談をし、これからの学習の仕方や進路実現に向けてするべきことなどを話し合います。新年度もいよいよ本格的に始動しました。生徒の皆さん、よいスタートを切りましょう。        
 昨日(4月10日)は、午前中の学級活動やオリエンテーションに引き続き、午後からも部活動紹介、生徒総会、家庭クラブ総会、通学指導と盛りだくさんの内容でした。本日も授業の開始や給食(3年生の先輩方、お手伝いありがとうございました!)、身体計測、自転車点検の実施等、大変忙しい一日となりました。でも、その一つ一つの活動を通して、南中生としての自覚が高まっていくのを実感することができたのではないでしょうか。明日は金曜日です。あと一日しっかり活動したら休日はゆっくり休み、また来週から笑顔でがんばりましょう。    
 本日1年生は大忙しでした。学級活動では委員会や各係が決定し、(各自が責任持ってしっかり仕事をしていきましょう!)オリエンテーションでは、学年団の先生からの自己紹介があった後、勉強面や生活面等について担当の先生方からお話しがありました。本校の生徒としてがんばることや、絶対にしてはいけないこと等についてしっかり理解することができたと思いますので、学んだことを明日からの学校生活でしっかりと生かしていきましょう。
入学・進級おめでとうございます。 新生活がスタートしました。まずは「早寝・早起き・朝ごはん」実践し、睡眠を十分とり、生活リズムを安定させるよう心がけましょう。 H31.hokenndayori4.pdf
 本日入学式が挙行され、宇和島南中等教育学校17期生として143名の1年生を迎えることができました。新しい環境で不安な面はたくさんあるかもしれませんが、まずは早く学校に慣れて、友達をたくさん作り、元気で楽しい学校生活にしていきましょう。分からないことや困ったことがあったら、遠慮せずに周囲の人に相談してくださいね。これからの皆さんの活躍を楽しみにしています!
 4月8日(月)、新任式と始業式が行われました。新任式では、今後新たに18名の教職員の方々をお迎えいたしました。また、始業式では、校長先生から、少しずつ努力を積み重ねることの大切さについてお話があり、毎日1%成長することで、1年間で約38倍の実力が身に付くことをわかりやすくお話していただきました。始業式の後は、各学年で学年別集会を行い、前期生は学級活動、後期生はホームルーム活動をしました。 明日はいよいよ入学式です。新年度、みんなでよいスタートを切りましょう。      
    「後期三年計画」と6年生の皆さんに伝えてきた、その三年目がいよいよ始まりました。学校行事や部活動、ボランティア活動と、校内外のいろいろな面でリーダーシップを発揮すべき学年であるとともに、自分たちの進路を決定する年です。12期生としてのプライドを持って、後輩たちを引っ張っていって欲しいものです。          
 先月末の離任式では、20名の先生方が転出されましたが、新年度もほぼ同数の先生方が着任する予定です。新たなスタートに備えて、本校も多少の模様替えをしました。池の亀のために、色をブルーに塗り直し、東側階段の床を張り替え、SGH推進本部の部屋替えをしました。そして、1年生の入るルームでは、真新しい教材が積まれ、新入生を受け入れる準備が整いました。4月9日の入学式が楽しみです。亀たちも、ウェル亀(Welcome)状態で待ってます。          
    春の日差しにきらめく今日、離任式が行われ、20名の先生方が転出されます。勤務年数は、1年から13年と様々ですが、どの先生方も、生徒の指導に熱心に当たられました。時には、生徒からすれば、厳しいと感じる指導もあったかもしれませんが、どの先生方も、根底には、生徒に対する温かい愛情を持たれておりました。本校にとっては大変寂しくもありますが、新しい環境において、先生方の益々の御活躍をお祈りいたします。    
 春休み中、校舎の内外に響いているのは、部活動中の生徒の声や、奏でられている楽器の音色が中心です。部活動の中には、4月後半に南予地区予選が予定されており、6年生にとっては、残り一月といったところです。春は、次年度の新入生を迎えて始まる、新しい活動の準備に忙しい時期であるとともに、何か新しいものが芽生えてくる、うきうきする時期です。                
 本校の邦楽部が21日(木)に、みなとオアシスうわじま きさいや広場でサロンコンサートを開催しました。 今回のコンサートでは、1・2年生、3年生、4年生に分かれての3曲と、全部員で合奏する1曲、毎年恒例のシークレットソングの、計5曲を披露しました。 多くのお客様にお越し頂き、この1年間の集大成となるコンサートができました。 ありがとうございました。    
 終業式にあたり、校長先生からは、「継続は力なり」「学問に王道なし」のことわざにあるように、学習の大切さと辛抱強く続けることの大切さを話していただきました。5年生の学年集会では、本年度1年のまとめをするとともに、6年生としての心構えや、生徒に期待することを学年主任が伝えました。各教室では、担任、副担任の先生方にねぎらいと感謝の花束を贈る光景が見られました。次年度、大きく成長して、有終の美が飾れるといいですね。5年生の諸君、期待しています。      
 前期課程3年生の修了式を無事に迎えることができました。おめでとうございます。    1部では修了証書授与並びに賞状授与が行われ、3年間の学習や部活動における成果が表彰されました。修了生代表 「誓いの言葉」では3年間の思い出や感謝の言葉が述べられ、さらには次なるステージ(後期課程)への強い誓いがあり ました。  2部ではスライドショーと全体合唱があり、心身ともに大きく成長した姿を観ることができました。これから一人一人 が新たな目標を持ち、大きな夢に向かって歩んで欲しいと思います。これからの皆さんの御活躍を心からお祈りいたします。    
 春休みは、治療のチャンスです。新年度を元気にスタートできるよう、う歯の治療や眼科受診、その他の疾病等の治療を済ませておきましょう。hoken3.pdf
 今年度も残すところ約1週間となりました。部活動でも新年度に向けて、練習が続いています。放課後、体育館、グラウンド、教室など校内の様々な場所で、元気な声や美しい音色が響いていました。  
 3月11日(月)、宇和島市立南予文化会館で行われた宇和島東高等学校スーパーサイエンスハイスクール(SSH)研究成果報告会に、本校4年生も参加し、宇和島南SGH活動についてのポスター発表を行いました。初めは緊張していた生徒たちも、いざ成果発表を始めると、落ち着いて分かりやすく聴衆の方々に説明することができました。また、宇和島東高等学校の生徒の皆さんのSSH発表を見学する機会もいただき、とても勉強になりました。 いよいよ3月14日(木)は同じ南予文化会館にて本校のSGH研究成果発表会が行われます。多くの皆さまの御参加をお待ちしております。