南校日記

人権を確かめあう日です。

 今日は、今年初めての人権を確かめあう日です。担当は5年3組の人権委委員です。大竹先生が『「ポリティカル・コレクトネス」から考える人権感覚を高めるために大切なこと』と題してお話してくださいました。東京ディズニーランドの園内アナウンスを例に、多様な性自認・性的指向の人々に対する理解が深まってきていることを紹介されました。正しい知識を身に付け、行動を起こすためにも、年間4回の人権・同和教育学活、ホームルーム活動の時間はもちろんのこと、普段の授業をはじめとする学校生活全ての場面で、何かを学ぼうとする意識を持ち、人権感覚を磨いていこうと伝えてくださいました。